私がおばあちゃんにできること

c0017505_11555459.jpg

近くに住む伯母が体調を崩したため、私と母が交替で泊まり、
伯父とおばあちゃんのサポートをするようになりました。

おばあちゃんは、食事や着替え、排泄や入浴など日常的な動作は
最小の見守りだけで、概ね自立しています。
◆食事◆
食器類の扱いも自分でできますが、食べこぼしがあるため、
最小限の見守りが必要です。
好き嫌いがはっきりしていて、ご飯、うどん、かぼちゃ、卵焼き、じゃがいも、
豆腐以外は口にしても出してしまいます。お肉はかんでも飲み込みづらいのか、NG。
飲み込みはとろみのついたものが飲み込みやすそうですが、
普通のお茶でむせることはほとんどないです。
◆更衣・清潔◆
衣服は脱いだものをまた着てしまうこと、促すまで何日も同じ服を着てしまうため、
着替えは促しが必要です。
また、口腔の清潔(入れ歯の洗浄、うがい)も自分からすることはなく、促しが必要です。
入浴は、皮膚の乾燥予防に薬用入浴剤を入れる程度の介助は必要ですが、
きちんと浴槽につかることができます。
耳の後ろなど、細かい洗い残しがあるため、最小限の促しが必要です。
◆服薬管理◆
高血圧の薬を服薬していますが、どの薬をいくつ飲むか忘れてしまうため、
服薬管理は家族が行っています。


家事活動は、指示を忘れてしまうため、中等度の見守りが必要です。
◆食事の準備◆
コンロの火を付けたまま忘れてしまい、鍋を焦がすことが何回もあったため、
以来家族がすべて食事を作っています。
食器を洗うことは可能ですが、油ものの時に洗剤を付けるのを忘れてしまうため、
洗い残しの確認が必要です。
食器を拭くさいには拭き残しが多く、濡れたまましまおうとするので確認が必要。
記憶の低下で、しまう場所も毎回違ったところにしまうため、促しが必要です。
食後にお茶を煎れることは得意です。とはいえ、叔父がお茶は要らないと言っても
そのまま煎れてしまうこと、お茶をこぼしても拭かないことなどから、
綺麗好きで細かい性格の伯父が、イライラしてしまう原因になっています。
◆掃除・洗濯◆
朝ご飯を食べたあと、掃除をするよう促すと、自ら掃除機を出して掃除できます。
細かい掃除は促しが必要ですが、概ね問題なし。
洗濯は伯父がしており、おばあちゃんは自分の洗濯物を干しています。
夕方の取り込みは促しが必要。完全に乾いていなくても畳んでしまってしまうので、
あとから確認が必要です。


歩行は、爪先があがらず若干ひきずるような歩きかたで、
段差によろめくことも多々あるため、屋外では見守りが必要。
屋外を歩いているうちに、どこへ向かおうとしていたか忘れてしまうため、
一人で目的地に向かうことは困難です。
徘徊はありません。夜間もよく眠れています。

手足や体幹の関節可動域の制限はありません。
視覚は、読書や手仕事など細かいこと以外の日常生活上は問題ないように見えます。
耳は小さな声もよく聞こえています。

デイサービス(本来週三回、今週のみ毎日)では、
食後に自分から食器洗いの手伝いを申し出たり、家事活動を積極的にしていると
職員から報告がありました。
二者間だと、簡単な会話はできますが、あれ、それといったことばが多く、
意図を汲み取る配慮が必要です。
即時記憶の低下にともない同じことを何度も話すため、会話の切り替えを促す必要があります。
集団交流は、促されれば交流可能。自発的に意見を述べることはほとんどありません。

長年主婦を担ってきた、世話好きなおばあちゃんは、
家事活動に対してあれもしなきゃ、これもしなきゃという
過去の強い意識はあるのですが、即時記憶の著しい低下により、
なにをしようとしていたか忘れてしまい、結果として伯父や伯母に
「何もしないで座っていて」と言われてしまう状況です。

人一倍細かい伯父に「人のことを気にしないで、自分の頭のうえの蝿だけ
追っていればいいんだ!」と言われててしまうと、意欲も低下し、
表情も固くなりがちです。
得意だった俳句も、本は開く一方で自分から声を出して読むことはなくなり、
ひねることができなくなりました。
昔は和裁を仕事にしていたので、糸と針は大好きなのですが、
何を作ろうとしていたか忘れてしまうため、自発的に作ることはなくなりました。

目下、デイサービスから帰ってきてから夕飯までの時間が、
祖母にとってしんどそうな時間(何もすることがない)です。

こんなおばあちゃんに、私ができること。
作業療法士の記憶をたどって立てた当面の目標は、
「おばあちゃんに、自分は役に立っている、という自己効力感を少しでも高めてもらう」
ということでした。
そのために、私が台所で使う差し子ふきんや、広告で折った箱を、
おばあちゃんに作ってもらうことにしました。
どちらも、おばあちゃんが以前なんどもしていた作業です。

デイサービスから帰ってきてからなので、一日の疲労も考慮しつつ、
適度に休憩を入れながら、広告折りをしてもらっています。

最初は「どうするんだっけねえ??」と不安そうに私が折るのを
みていたおばあちゃんも、一日、二日と模倣を繰り返すうちに、
折り方を思い出したのか、促すだけでどんどん折るようになりました。
角をあわせる、中心をあわせるなど促しは必要ですが、概ね続行できそうです。
ある程度固い紙(カレンダー)や二枚重ねにして折ることで、指で押し付ける力、
指ではさむ力も維持できると思います。

今日からは、差し子をしてもらう予定です。
写真は、以前おばあちゃんに差してもらったふきんと、これから差してもらうもの。
ミシンでまわりをダーッと縫い、しつけをかけて縫いやすくしてから、ばあちゃんに渡します。

差し残しがあったり、ムラがあったり、見守りと促しは随時必要ですが、
なにかに集中して作業しているおばあちゃんの姿は、前とちっとも変わらぬ、
頼もしいおばあちゃんの姿。
そして、私が「助かるわ、作ってくれてありがとう」というたびに
ほころぶおばあちゃんの笑顔も、前とちっとも変わりません。
私も、ばあちゃんのそばで刺繍をしながら、そっと見守っていこうと思います。

最後に、作業療法士の同期のみんな。
よかったらアドバイスください。
どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by hamu_totoro | 2009-02-20 11:55 | はむの日常 | Comments(10)
Commented by Sei at 2009-02-20 13:11 x
今お昼休み中~さ○子お姉ちゃん大丈夫?風邪?歳もあるのかなぁ~お大事にとてもおばちゃんの様子が手にとるようにわかり、そしてあなたの温かい気持ちも…思わず涙している私です。あっというまに私達もそういう境遇になるんですね。人生いろいろ~逃げずに対応していかなくちゃだね、お互いに頑張りましょう
Commented by なみ at 2009-02-20 20:23 x
おばあちゃんのことよく知ってるはむちゃんだからこそのOTだね☆
最近、あたしのおばあちゃんも調子がよくないんだ。
近くにいるわけじゃないから何もできないけど、お母さんからよく電話かかってきて、その相談にのることぐらい。
親族で医療職なのあたしだけで、「なみちゃんがこういってるよ~」っていうと、素直にやってくれるんだって。
これが今のあたしにできることです。
Commented by あや香 at 2009-02-20 22:05 x
これだけ十分なレポートが書ければいつでも仕事復帰できるんじゃない??
しかもちゃんとおばあちゃんのことを考えたアプローチまでできてるんだし、はむちゃんはやっぱり素敵なOTだよ☆

季節の変わり目だし、体調に気をつけてね♪
Commented by hamu_totoro at 2009-02-21 17:09
◆Seiさん

今週も、お仕事お疲れさま!
もう大丈夫だよ、心配掛けてしまってごめんね。
詳細はまたメールします。
おばあちゃんも、今週は毎日デイサービスに行っていたので、
お昼寝もせず、ちょっと疲れた様子ではあるけれど、元気だよ。
今回は「家族の介護」という状況を身近に感じる出来事でした。
ほんとね、人生いろいろね~。とりあえず落ち着いたので、ほっとしたよ。
だんな様にもよろしくお伝えくださいね。
Commented by hamu_totoro at 2009-02-21 17:14
◆なみ

現役OTRのみんなに比べたら、もう全然なのだけど(@_@;)
実習のときに言われたこと、現職のときに言われたこととか思い出しながら
ばあちゃんと接している毎日だよ。
みんなはどう思うかな、と不安だったので、コメント嬉しかったよ。ありがとう。
なみのおばあちゃんも、心配だね。お母さん、電話で話できるだけでも
とても安心すると思うから、なみもお母さんとおばあちゃんを支えて
あげてね。お互い顔晴りましょう~!
Commented by hamu_totoro at 2009-02-21 17:15
◆あや香

いやいや、あや香先生の実習生になりたいです・・・(@_@;)
こんなんでいいのかな、と思いながら接していくのが不安だったので、
みんなの意見が聞きたかったんだ。ちょっとほっとしました。ありがとうね。
私も疲れきらないように、お昼寝とかしてるよー。
また話きいてね。
Commented by ともりん at 2009-03-01 23:06 x
はむさん、お久しぶりです。
私の母はアルツハイマーで今デイサービスに通っています。
衣服の着脱、排泄、食事、入浴は基本的には自立しており
時々声かけや見守りをする程度です。

デイサービスに行く前は、自分でも自信を喪失したために
物事にやる気をなくしていたようですが
デイサービスに行って、職員のお手伝いを申し出たり
得意な縫い物をしたり積極的になりました。
人ってやはり自分の役割を求めているのだなと思いました。
もう母は81歳になりますが、私は何をしたら良いのだろう
と思います。
Commented by はむ at 2009-03-02 22:15 x
◆ともりんさん

こんにちは!こちらこそ、ご無沙汰しています。
ともりんさんのお母様も、デイに通われているのですね。
デイを通じて、ご自分の自信を改めて深めることができて、
本当によかったと思います。
「人ってやはり自分の役割を求めているのだなと思いました」
という点、本当にそうだと、今回の件を通じて私も心底思いました。

ともりんさんのできること、きっと<気づいてできること>だけでなく
<ともりんさんが無意識のうちにされていることで、
お母様のためになっていること>がたくさんあると思うので、
私などが一概に言えないのですが、
例えば、お母様がお薬を飲まれているならば、毎日決まった用量を
きちんと服薬されているか見守ること(私の伯母は、一回分を
タッパーに入れて、忘れないように祖母に飲ませています)、
お風呂場やトイレが急に冷え込まないようにチェックしたり、
お母様の今後のご病気を予防する見守りをしていかれるのも
よいのではないでしょうか。
(既になさっていたら、お許しください!)

私も祖母とのかかわりを、自分が出来る範囲でこれからもしていければ
と思っています。
Commented by ともりん at 2009-03-04 20:38 x
はむさん、こんばんは。
はむさんのおばあさまは食事の好き嫌いがはっきりしている
とのことですが、母もデイサービスに行く前はそうでした。

おかずが気に入らないとまったく手をつけず
ほたてや甘エビの刺身がお気に入りでした。
ですので、デイーサービスに行くことが決まった時も
食事を食べるのかどうか気にかかったのですが
この1年間、カレーうどんの時だけ半分残したそうですが
それ以外は完食だそうです。
他人が作ってくれたという気持ちがそうさせるのか
みんなとおしゃべりしながら食べるのが楽しいのか・・
Commented by はむ at 2009-03-05 10:57 x
◆ともりんさん

こんにちは!
祖母はたしかに好き嫌いがはっきりしていて、大根や人参など野菜が嫌いなのです(田舎育ちなのに信じられない!)。
かぼちゃや里芋、甘い卵焼き、うどん、豆腐、白米は大好きなのですが。
しかし、ともりんさんのお母さまと同じで、デイサービスの連絡帳には「完食」に丸がついています、、、。
やはり、他人に作ってもらったのは気を遣って食べるのだと思います(;^_^A
伯母も私も仕方ないと割り切って、デイサービスでまんべんなく栄養補給してもらい、家では食べられるものを食べてもらっています(;^_^A
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


パンやお菓子作り、畑仕事、陶芸、うたの楽しみを綴っています。作業療法士。たまにお仕事(精神障がいの方の支援)の話も。 ※日記に関係のないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。


by hamu_totoro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ

ブログパーツ

link

お気に入りブログ

日々是日記 - リターンズ -
montblanc / ...
ご飯と器
ほっとひと息
おとなは、だれも、はじめ...
Cafe Eight キ...
Cafe8センム日記
花屋&Cafeの話
土あそび
作陶日記 - つぐみ製陶...
happy days -...
ばーさんがじーさんに作る食卓
*花伝書*
ぱくぱくスタジオのパンダ日記
Kie*ものもの画帖
銀座 月光荘画材店
田中農園・ぺトラン 
The Lark Asc...
うつわやの、箸の上げ下げ
カオリラックスのリラック...
uto-uto to t...
代官山だより♪
お花いろいろ・レザンジュ...
ぴるりの気ままに日記
PURE CAFE
家事も仕事もぼちぼちと
Baking Diary
tsubomi.
K's Sweet Ki...
楽子の小さなことが楽しい毎日
Pure food li...
Psalm of The...
ばら屋さんのフラワーレシピ
hana* blog
My*Simple*Style
おうちを買おう
skippy's home
My slowlife ...
土遊布・どうゆうふう???
Eightablish
陶芸家・大江一人 『ロク...
代官山の手芸店 Merc...
おべんとう日記vol.2
いつか晴れた日に
ル・ポタジェ
Mis favoritos
カンタとハンナ
うつわノート
room 153+++
ユニオンスクエアの窯 ☆...
おかゆのきまぐれにっき
カエルのはんこ工房
Natural Life
natural life...
by the beach
vege dining ...
ブレーメン通信
ひろぽんのつぶやき
coupe-feti
JIM-NETニュース
O・ha・na・shi日...
YPSILONの台所 Ⅱ
えいえもん日記
新潟生活
粉もん☆マニア
Content S.K
糀 料 理 研 究 室 ...
アイシングクッキー&シュ...
召しませ!
『しかくいうつわ展』
ki-to-te・店番の日々。
おいしいおいしい うまいうまい
池田大介 器と余白

以前の記事

2016年 02月
2014年 10月
2014年 09月
more...

カテゴリ

はじめまして。
プロフィール
はむの日常
うた
手ごねパン
陶芸
手作りのもの
友部
築地・月島
作業療法
ハーブ園
忘れずにいたいこと

最新のトラックバック

料理写真教室☆大盛況!あ..
from お菓子教室&食育コミュニティ..
掲載、ありがとうございま..
from 「お散歩すとあ」店長のひとり..
写真展に行ってきました(..
from ● ほんとの「豊かな生活」を..
花緑「も」だいすきです
from 落語だいすき!
ホワイトデー
from hachilog2.0

検索

ライフログ


東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~


ベビーブック―もの、こと、おはなし


「たからもの」って何ですか


バッテリー


イントロデューシング


ブラバン!甲子園


京都のお酢屋のお酢レシピ (アスキームック)


赤毛のアンの手作り絵本〈2〉青春編

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

パン
料理・レシピ

画像一覧