きんかんのマーマレード

c0017505_1228968.jpg

ミセスベリーのジャムノート」のレシピで、きんかんのマーマレードを作りました。
きんかんは、祖母宅の庭になっていたもの。
叔母は「手間がかかるので、いつも放っておく」とのことだったので、
それならちょうだい、と貰ってきたものです。

でも、種を取るのがおっくうで、私も冷蔵庫に放置しっぱなし・・・。
きんかんを貰ってきたのは3月くらいでしたから、もう2ヶ月も!
いい加減でゴメンナサイ・・・

先日、お休みなのに朝から大雨だったので、今日がその日だ!と思い、
マーマレードを作ることにしました。

一つ一つ輪切りにして、へたと、種を爪楊枝で取っていくのは
なかなか根気の要る作業。
でも、雨の日にはちょうどよい作業でした。
大量に刻むのはしんどかったので、フードプロセッサーで楽をしました。

煮ているうちにアクが出てくるので、丁寧にアクをとり、
木べらで線が書けるようになったら、できあがり。

煮沸消毒しておいた瓶に熱いうちに詰めて、逆さまにしておくと、
蓋も消毒されて良いのだそう。

瓶に入りきらず、ちょっとだけ残ったジャムと一緒に写っているのは、
逆立ちしている瓶たちです(笑)

きんかんのマーマレードは、ゆずと違って苦味もなく、まろやかな甘さ。
祖母や叔母にも、味見をしてもらおうと思います。

また、のどに良さそうなので、お湯で溶いて、気づいたときに飲んでいます。
定演までちょうど一ヶ月、風邪を引かないように、体調管理しなくては☆

ベリーさん、レシピ、1年を通して役にたっています!
ありがとうございます。
[PR]
by hamu_totoro | 2010-05-26 12:26 | 手作りのもの | Comments(8)
Commented by masshy85 at 2010-05-26 14:51
種を爪楊枝で取る!!!
なんと細かい作業。
でもやり始めたら終わりまでやるしかないですものね。
おいしくできてよかったですね。

合唱をされているんですね。
わたしも学生時代は合唱をしていましたよ。
どんな歌を歌われるのかしら?
Commented by はむ at 2010-05-26 16:43 x
◆masshy85さん

ちょっと根気が要る作業でしたが、刻むのはフードプロセッサーにして
しまいましたし、なんとかできました~。
でも食べちゃうと、あっという間なのです(苦笑)

合唱をされていたんですね!
そして、今でも音楽に携わられているのですね。
私たちも、大学時代の合唱仲間が、社会人になって集まったのが
始まりです。
古典(Requiemやミサ曲のようなもの)から、現代の作曲家(信長高富さんや西村朗さんなど)まで、いろいろとチャレンジしています。
今年の定演は、オーケストラあり(第3ステージ)、箏との合わせあり(第2ステージ)の、盛りだくさんの内容なので、
四苦八苦していますが、それだけ身につけられるものも多くなりそうです。頑張ります~!
Commented by ちゃっぴー at 2010-05-26 18:18 x
美味しいものを作る時は、根気も必要ですよね。
私もちょっと前に(もう4,5年前になるかも)栗の渋皮煮を作りましたが、鬼皮を剥いたり一つ一つの作業に意外と時間がかかり大変だなぁと思いながら作ってました^^;でも完成すると愛おしくもなってしまって(笑)瓶詰めなので未だに保存して持ってます。そろそろ何かに使おうかなと思っています。

Commented by はむ at 2010-05-26 21:41 x
◆ちゃっぴーさま

栗の渋皮煮は、手間がかかりますよー!
以前、友部で栗をたくさん頂いた(2キロくらい)ときには、
夫婦総出で鬼皮をむきまくり、渋皮煮を作る元気は
ありませんでした・・・(涙)。栗ご飯をおいしく頂きました♪

せっかく手塩にかけてつくった渋皮煮、大事に頂いてくださいね♪♪
Commented by ミセス・ベリー at 2010-06-01 19:41 x
はむさま、こんばんは!
ブログにお越し頂きありがとうございました。
金柑、そんなに長く冷蔵庫に。。。
でも美味しいマーマレードが出来てよかったです。
お時間がある時にまたいろんなジャムを作ってくださいね。
ありがとうございます♪
Commented by はむ at 2010-06-01 19:46 x
◆ミセス・ベリーさま

こんばんは!わっ、こちらこそ、早々にありがとうございます!
「果実が新鮮なうちに、おいしいジャムを」という、ベリーさんの教えを
頂いていたのに、こんな落第生でごめんなさい・・・。
でも、なんとか美味しく出来上がったのは、レシピのおかげです。
今日、我が家に遊びに来てくれた友人に味見をしてもらったら、
とても美味しいと喜んでくれました。
来年こそは、金柑をもらったら、すぐにジャムにしようと思います!
Commented by ひらめきらっこ at 2010-06-08 19:35 x
苦味もなくまろやか!
いいなぁ…自然の恵みいっぱいのジャム♪
Commented by はむ at 2010-06-08 20:52 x
◆ひらめきらっこさん

祖母の家には、きんかんやかりん、梅の木があって、
できればそのまま引き継いで、守っていきたいなぁと思う庭です。
もし、きんかんが手に入ることがあれば、ぜひ作ってみてください♪
のどに良さそうなのが、伝わってくるジャムになります♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


パンやお菓子作り、畑仕事、陶芸、うたの楽しみを綴っています。作業療法士。たまにお仕事(精神障がいの方の支援)の話も。 ※日記に関係のないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。


by hamu_totoro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ

ブログパーツ

link

お気に入りブログ

日々是日記 - リターンズ -
montblanc / ...
ご飯と器
ほっとひと息
おとなは、だれも、はじめ...
Cafe Eight キ...
Cafe8センム日記
花屋&Cafeの話
土あそび
作陶日記 - つぐみ製陶...
happy days -...
ばーさんがじーさんに作る食卓
*花伝書*
ぱくぱくスタジオのパンダ日記
Kie*ものもの画帖
銀座 月光荘画材店
田中農園・ぺトラン 
The Lark Asc...
うつわやの、箸の上げ下げ
カオリラックスのリラック...
uto-uto to t...
代官山だより♪
お花いろいろ・レザンジュ...
ぴるりの気ままに日記
PURE CAFE
家事も仕事もぼちぼちと
Baking Diary
tsubomi.
K's Sweet Ki...
楽子の小さなことが楽しい毎日
Pure food li...
Psalm of The...
ばら屋さんのフラワーレシピ
hana* blog
My*Simple*Style
おうちを買おう
skippy's home
My slowlife ...
土遊布・どうゆうふう???
Eightablish
陶芸家・大江一人 『ロク...
代官山の手芸店 Merc...
おべんとう日記vol.2
いつか晴れた日に
ル・ポタジェ
Mis favoritos
カンタとハンナ
うつわノート
room 153+++
ユニオンスクエアの窯 ☆...
おかゆのきまぐれにっき
カエルのはんこ工房
Natural Life
natural life...
by the beach
vege dining ...
ブレーメン通信
ひろぽんのつぶやき
coupe-feti
JIM-NETニュース
O・ha・na・shi日...
YPSILONの台所 Ⅱ
えいえもん日記
新潟生活
粉もん☆マニア
Content S.K
糀 料 理 研 究 室 ...
アイシングクッキー&シュ...
召しませ!
『しかくいうつわ展』
ki-to-te直売所・...
おいしいおいしい うまいうまい
池田大介 器と余白

以前の記事

2016年 02月
2014年 10月
2014年 09月
more...

カテゴリ

はじめまして。
プロフィール
はむの日常
うた
手ごねパン
陶芸
手作りのもの
友部
築地・月島
作業療法
ハーブ園
忘れずにいたいこと

最新のトラックバック

料理写真教室☆大盛況!あ..
from お菓子教室&食育コミュニティ..
掲載、ありがとうございま..
from 「お散歩すとあ」店長のひとり..
写真展に行ってきました(..
from ● ほんとの「豊かな生活」を..
花緑「も」だいすきです
from 落語だいすき!
ホワイトデー
from hachilog2.0

検索

ライフログ


東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~


ベビーブック―もの、こと、おはなし


「たからもの」って何ですか


バッテリー


イントロデューシング


ブラバン!甲子園


京都のお酢屋のお酢レシピ (アスキームック)


赤毛のアンの手作り絵本〈2〉青春編

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

パン
料理・レシピ

画像一覧