【友部番外編】自家製こんにゃく作り

友部のセイコーマートでたまたま見つけた【こんにゃく芋】を使って、
初めての【自家製こんにゃく作り】にチャレンジしました。

もともと”食いしん坊”なので、いろいろな食べ物を手作りすることに
楽しみを見出している私ですが、こんにゃくは作ったことがありませんでした。
以前、東急ハンズでこんにゃく粉を売っているのを見て、やってみようかとも思いましたが、
”粉”になんとなく抵抗を感じて、そのままにしていました。

今回、生芋が手に入り、ラッキー!と思って購入。
友部で作る時間がなくて、自宅に持ち帰って作ることにしました。

c0017505_10292329.jpg
作業1日目(土曜日)。
こんにゃくの生芋は、ごつごつした、こんな姿をしています。

大きいものは私のこぶし二つ分くらいある大きさで、1つ500グラム以上の立派なものでした。


c0017505_10315237.jpg
ゴム手袋をして芋をよく洗い、皮を剥きます。
手袋をしないと、芋のアクで、瞬く間にかゆくかぶれてしまいました。

芋の中心にはアクの強い芯芽があるので、ナイフでくりぬきます。


c0017505_10362566.jpg
皮を剥く前は1.6キロありましたが、剥いた後は1.3キロになりました。

重さは後ほど加えるソーダの量を決めるので、ここできちんと計っておきます。


c0017505_10383965.jpg
たっぷりの水に、静かにすりおろします。

すりおろしている間、ゴム手袋に小さな傷がつき、そこから芋の成分が入ってきてしまいました。
またまた手がかゆくなり、むむーと思いながら、ひたすら、すりおろしました。


c0017505_10403545.jpg
全てすりおろして、気づくと・・・
な、鍋いっぱいに芋が膨らんでいる・・・!!

誤算だったのは・・・すりおろした芋が、水を吸って膨らむことを計算せずにいたことでした。
しかもこのとき、夫は友部に行っていて、自宅には私一人。
初めてのこんにゃく作り、果たしてうまく行くのだろうか?と、一抹の不安を感じた瞬間でした・・・。


c0017505_10454658.jpg
作業二日目(日曜日)。

夜が明けて鍋の蓋を取ると、水と芋の成分に分かれていました。
上に溜まった水を捨て、ぬるぬるとしたものを少し掻き落しました。


c0017505_10481973.jpg
料理用の重曹(炭酸水素ナトリウム)。
セイコーマートのレシピに”ソーダ”としか書いていなかったので、てっきり重曹のことだと思って用意していました。

後でネット検索して知ったのですが、こんにゃく作りに使うソーダは”炭酸ナトリウム”なのだそう。
炭酸ナトリウムと、炭酸”水素”ナトリウム(重曹)は厳密には違うものだったのです・・・!

そうとはつゆ知らず、私はそのまま作業を続行。
こんにゃく芋(皮むき後)の重さの7~8%(今回は1.3キロだったので、95グラムとしました)を、100ccのお湯に溶き、加えました。


c0017505_1055264.jpg
ひたすらかき混ぜていると、ぽってりとしてきました。
この状態ではまだとても柔らかく、形を作ることができません。


c0017505_1057328.jpg
沸騰したお湯に、おたまですくって入れていきました。
40分~1時間煮るとアクがとれ、こんにゃくになる、とレシピにありました。
売っている【手作りこんにゃく】は、確かにこんなおたまですくったような形だから、ゆでていくうちに固まるだろう、と思っていたのですが・・・。

なんか、おかしい。思ったように固まらない?
重曹がふわーっと溶け出してゆき、こんにゃくが、アメーバみたいになってきた・・・!

慌ててネット検索し、添加物が重曹ではなかったことを知り、青ざめる私・・・。


c0017505_1101571.jpg
最初にゆでた、重曹のみのこんにゃくは、哀れ、こんな形に煮あがりました。
最悪、固まらないだろうと思っていたので、曲がりなりにも形が見えてきたことに安堵。

しかし、食べてみると弾力はなく、これがこんにゃくかしら・・・と思ってしまうような感じ。
味も薄くて、かなり残念な仕上がりとなりました。


c0017505_1153875.jpg
そこで、友部の暖炉で出た灰を水で漉して作った「あく」を、夫が持ち帰ってくれていたことを思い出した私。
ダメもとで、こんにゃく種に混ぜ込み、再度煮てみることにしました。

「あく」を加えた種は、最初のとは全然違い、こんにゃくらしい弾力がほんの少し出てきました!
まとまりも、こちらの方が断然良い。
煮上がり(写真)も、少しだけこんにゃくらしく?なったような気がします。

今思うと、最初から重曹なんか加えないで、この天然の「あく」を加えていれば、歯ごたえもしっかりとした、立派なこんにゃくが出来ていた(余分な水分を加えずに済んだ)のかも。
今となっては、もう次回にこの反省を引き継ぐしかありませんが。


大量のこんにゃくを茹でていく作業は、午前中いっぱいでは終わらず、
結局、午後の合唱の練習に遅刻するはめになってしまいました(涙)。

なんとか目処がついたところで、慌てて身支度。お昼も食べてなかった(涙)。
友部から帰宅途中の夫に「こんにゃく作りを甘く見ていたよー」と半泣きで電話をかけ、
後片付けをお願いし(ゴメン!)、慌てて練習に向かったのでした。

そんなわけで、初めてのこんにゃく作りは、さんざんな顛末となりました。
でも、水気をしっかり絞ってから煮物などに使うと、それなりにこんにゃくらしい歯ごたえになって
味も良くしみて、それなりに美味しかったのが救いとなりました。

・・・余談ですが、普段頑固なお通じも、めちゃめちゃ良好ですヨ。
ビバ、こんにゃく! \(*^▽^*)/

来年も、もし生芋が手に入ったら、今度は少し少なめの量でリベンジしたいと思います。
次回はもっと、綺麗に作れたらいいな~!
上手に出来たら、貰ってくださいね♪
[PR]
by hamu_totoro | 2011-03-03 11:03 | 手作りのもの | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


パンやお菓子作り、畑仕事、陶芸、うたの楽しみを綴っています。作業療法士。たまにお仕事(精神障がいの方の支援)の話も。 ※日記に関係のないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。


by hamu_totoro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ

ブログパーツ

link

お気に入りブログ

日々是日記 - リターンズ -
montblanc / ...
ご飯と器
ほっとひと息
おとなは、だれも、はじめ...
Cafe Eight キ...
Cafe8センム日記
花屋&Cafeの話
土あそび
作陶日記 - つぐみ製陶...
happy days -...
ばーさんがじーさんに作る食卓
*花伝書*
ぱくぱくスタジオのパンダ日記
Kie*ものもの画帖
銀座 月光荘画材店
田中農園・ぺトラン 
The Lark Asc...
うつわやの、箸の上げ下げ
カオリラックスのリラック...
uto-uto to t...
代官山だより♪
お花いろいろ・レザンジュ...
ぴるりの気ままに日記
PURE CAFE
家事も仕事もぼちぼちと
Baking Diary
tsubomi.
K's Sweet Ki...
楽子の小さなことが楽しい毎日
Pure food li...
Psalm of The...
ばら屋さんのフラワーレシピ
hana* blog
My*Simple*Style
おうちを買おう
skippy's home
My slowlife ...
土遊布・どうゆうふう???
Eightablish
陶芸家・大江一人 『ロク...
代官山の手芸店 Merc...
おべんとう日記vol.2
いつか晴れた日に
ル・ポタジェ
Mis favoritos
カンタとハンナ
うつわノート
room 153+++
ユニオンスクエアの窯 ☆...
おかゆのきまぐれにっき
カエルのはんこ工房
Natural Life
natural life...
by the beach
vege dining ...
ブレーメン通信
ひろぽんのつぶやき
coupe-feti
JIM-NETニュース
O・ha・na・shi日...
YPSILONの台所 Ⅱ
えいえもん日記
新潟生活
粉もん☆マニア
Content S.K
糀 料 理 研 究 室 ...
アイシングクッキー&シュ...
召しませ!
『しかくいうつわ展』
ki-to-te直売所・...
おいしいおいしい うまいうまい
池田大介 器と余白

以前の記事

2016年 02月
2014年 10月
2014年 09月
more...

カテゴリ

はじめまして。
プロフィール
はむの日常
うた
手ごねパン
陶芸
手作りのもの
友部
築地・月島
作業療法
ハーブ園
忘れずにいたいこと

最新のトラックバック

料理写真教室☆大盛況!あ..
from お菓子教室&食育コミュニティ..
掲載、ありがとうございま..
from 「お散歩すとあ」店長のひとり..
写真展に行ってきました(..
from ● ほんとの「豊かな生活」を..
花緑「も」だいすきです
from 落語だいすき!
ホワイトデー
from hachilog2.0

検索

ライフログ


東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~


ベビーブック―もの、こと、おはなし


「たからもの」って何ですか


バッテリー


イントロデューシング


ブラバン!甲子園


京都のお酢屋のお酢レシピ (アスキームック)


赤毛のアンの手作り絵本〈2〉青春編

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

パン
料理・レシピ

画像一覧