陶芸作品2点(和紙染めの湯のみ、陶灯)


陶芸に行ってきました。
作品が2点、焼きあがっていました。

①和紙染めの湯のみ
c0017505_20535618.jpg

和紙染めとは、和紙を好きな形に切り抜いて素焼きの上に載せ、
呉須(青いインク)をたらすと、インクが和紙に染みるにつれて
素焼きにも和紙の形どおりに模様が転写される、という技法です。
はみ出すことがほとんど無いので、手書きよりも失敗は少ないけれど、
薄い和紙をピンセットで扱うのが一苦労でした。

今回は6月だったので、アジサイを描いてみました。
最初に切った四角は大きすぎて、インクも濃すぎて失敗・・・。
小さな四角にして、重ねながら、何度も染みこませて描きました。
葉の葉脈は、針で削って生地の色を出すことで表現しました。
c0017505_2122089.jpg

湯飲みの下に入れるサインも、和紙染めで葉の形を描き、
サインを針で掘り出してみました。

メモ:使用土 信楽土/釉薬 透明釉(石灰)/焼成法  還元

②陶灯(キャンドルカバー)
c0017505_2057229.jpg

釉薬を掛けず、炭化という焼成法で、土らしい感じを出してみました。
向かって右下に、本焼き(1200度以上)の炎の跡が残っています。
こういう窯変(ようへん)が好きです。

キャンドルを付けると、このような感じになります。
c0017505_20592463.jpg

天井にも、光が星のように映っていました。
c0017505_210812.jpg

我が家の玄関が、ちょっと違う雰囲気に見えていました。
c0017505_2111573.jpg

休日の夜、リビングで楽しみたいと思います。

メモ:使用土 赤1号/焼成法 炭化


[PR]
by hamu_totoro | 2007-07-06 21:09 | 陶芸 | Comments(10)
Commented by かおりん at 2007-07-07 23:38 x
教室であったのに、はむちゃんの作品見てなかったぁ~。
キャンドルステキにできたね。
これをみたら私のも電気を入れてみたくなってきました。
週末はお出かけみたいだね。
気分転換になることを祈ってます。

近いうちに是非とも
江ノ島水族館に行きましょ♪
Commented by RYO at 2007-07-08 19:34 x
お~!これいいですね。
特に前から目をつけていた「キャンドルカバー」これ素敵すぎます。
天の川みた~い。アロマキャンドルつけて、ぼーっとしたいです。
見てるだけでも癒されます。
Commented by hamu_totoro at 2007-07-09 13:28
>かおりん

黒のお皿、本当に素敵だったよ!!!
あんなお皿を作れるようになりたいなぁ~と思うよ。ホント。
かおりんのキャンドルも、機会があったら見せてね!

週末のお出かけ、気分転換になったよー。ありがとう。
江の水も楽しみにしているね♪
Commented by hamu_totoro at 2007-07-09 13:30
>RYOさん

キャンドルカバー、誉めていただいてなんだか恥ずかしいです(^^;)
ありがとうございます。
作っているときは、光の様子がどうなるか分からなかったのですが、
光を入れてみると、思ったより幻想的にできました♪

いま、作品展のご準備中なんですよね。大変だろうなぁ・・・。
またブログにアップされるときを楽しみにしつつ、つい、
ブログにお邪魔してしまう私です。
風邪などには気をつけて、がんばってくださいねー♪
Commented by RYO at 2007-07-09 21:50 x
いや~、そないに(←関西弁風)たいそうなもの作ってないんです(笑)一人5作品つくれば良いだけなので。
イベントを理由にちょこっと更新さぼっているだけ…(笑)
また完成したらUPしますねー。
Commented by aya at 2007-07-10 00:02 x
和紙で染める技法があるなんて初めて知りました。
柔らかい雰囲気で、素敵ですね。キャンドルカバーも幻想的~♪
素敵。
Commented by hamu_totoro at 2007-07-10 14:29
>RYOさん、

あは、そんなときもありますよねー(私は”沢山あります”)★
ほじゃけぇ(←はむ夫の広島弁)、またUPされるのを楽しみに
しとります~♪
Commented by hamu_totoro at 2007-07-10 14:30
>ayaちゃん

お仕事お疲れ様でした!すごくいいお仕事しているんだなぁと
いうのが文章から伝わってきたよ。ありがとね。
そうそう、和紙染めというのがあるのです。もしayaちゃんも
陶芸をされるチャンスがあれば、ぜひチャレンジしてみてね!
Commented by kozuti-9 at 2007-12-17 10:04
私も陶芸は以前にしていましたが、和紙染めは知りませんでした。
とても綺麗に出来ていますね。
Commented by はむ at 2007-12-21 08:00 x
■kozuti-9さま

こちらもお返事大変遅くなり、失礼いたしました。
楽焼の絵付けのようなものはイベントでも見かけますが、
和紙染めは私もこちらの教室で初めて知りました。
誉めていただき、ありがとうございます!

和紙染めはふんわりとした質感がでるので、次は、
雪の模様のような柔らかい感じの作品を作ろうかな、と
思っています。実現できるかはわかりませんが・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


パンやお菓子作り、畑仕事、陶芸、うたの楽しみを綴っています。作業療法士。たまにお仕事(精神障がいの方の支援)の話も。 ※日記に関係のないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。


by hamu_totoro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ

ブログパーツ

link

お気に入りブログ

日々是日記 - リターンズ -
montblanc / ...
ご飯と器
ほっとひと息
おとなは、だれも、はじめ...
Cafe Eight キ...
Cafe8センム日記
花屋&Cafeの話
土あそび
作陶日記 - つぐみ製陶...
happy days -...
ばーさんがじーさんに作る食卓
*花伝書*
ぱくぱくスタジオのパンダ日記
Kie*ものもの画帖
銀座 月光荘画材店
田中農園・ぺトラン 
The Lark Asc...
うつわやの、箸の上げ下げ
カオリラックスのリラック...
uto-uto to t...
代官山だより♪
お花いろいろ・レザンジュ...
ぴるりの気ままに日記
PURE CAFE
家事も仕事もぼちぼちと
Baking Diary
tsubomi.
K's Sweet Ki...
楽子の小さなことが楽しい毎日
Pure food li...
Psalm of The...
ばら屋さんのフラワーレシピ
hana* blog
My*Simple*Style
おうちを買おう
skippy's home
My slowlife ...
土遊布・どうゆうふう???
Eightablish
陶芸家・大江一人 『ロク...
代官山の手芸店 Merc...
おべんとう日記vol.2
いつか晴れた日に
ル・ポタジェ
Mis favoritos
カンタとハンナ
うつわノート
room 153+++
ユニオンスクエアの窯 ☆...
おかゆのきまぐれにっき
カエルのはんこ工房
Natural Life
natural life...
by the beach
vege dining ...
ブレーメン通信
ひろぽんのつぶやき
coupe-feti
JIM-NETニュース
O・ha・na・shi日...
YPSILONの台所 Ⅱ
えいえもん日記
新潟生活
粉もん☆マニア
Content S.K
糀 料 理 研 究 室 ...
アイシングクッキー&シュ...
召しませ!
『しかくいうつわ展』
ki-to-te直売所・...
おいしいおいしい うまいうまい
池田大介 器と余白

以前の記事

2016年 02月
2014年 10月
2014年 09月
more...

カテゴリ

はじめまして。
プロフィール
はむの日常
うた
手ごねパン
陶芸
手作りのもの
友部
築地・月島
作業療法
ハーブ園
忘れずにいたいこと

最新のトラックバック

料理写真教室☆大盛況!あ..
from お菓子教室&食育コミュニティ..
掲載、ありがとうございま..
from 「お散歩すとあ」店長のひとり..
写真展に行ってきました(..
from ● ほんとの「豊かな生活」を..
花緑「も」だいすきです
from 落語だいすき!
ホワイトデー
from hachilog2.0

検索

ライフログ


東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~


ベビーブック―もの、こと、おはなし


「たからもの」って何ですか


バッテリー


イントロデューシング


ブラバン!甲子園


京都のお酢屋のお酢レシピ (アスキームック)


赤毛のアンの手作り絵本〈2〉青春編

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

パン
料理・レシピ

画像一覧