がんばりすぎない、等身大のプリン

私はプリンが大好きです。
緒JAL○(・・・すごい変換・・・)もとい、
おじゃる○のプリン愛に負けないくらい。

料理家の高山なおみさんのホームページにある日々ごはんが好きで読んでいたのですが、
そこでリンクされていた「エゾアムプリン製造所」が気になり、飛んでみました。

エゾアムプリン製造所

扉絵に一瞬、まごつきました(^^;)
が、落ち着いて下まで読んでいくと、
次第に、アムさん(プリンを作っている方)、リーダーのカトさん(アムさんの旦那さん)、
可愛い柴犬のコロちゃんの三人の世界に惹きこまれていきました。

カトアムさんご一家は、もともとは東京・国分寺で、プリンを移動販売しておられました。
でも、もっと自然の中で素のままの生活がしたいというアムさんの願いが実り、
昨年3月末に北海道・富良野市平沢に引越しされたそうです。
そして、カトさんのお父さん(=大工さん)と一緒に、プリンを作る家(プリン小屋)を自力で建てられました。
現在は、そこからプリンを通信販売されています。
ご自分たちが生活していくのに必要なお金が得られる数だけプリンを作って、生活されています。

プリン小屋の建材は、60年以上も前に立てられて今は使われなくなった馬小屋を、
ご自分たちで解体して作られました。
プリン小屋を作るのに、新しい木を切らずに済む方法はないかと思案した結果だそうです。

古い馬小屋は、釘を使わずに、とても頑強に作られていました。
使われていた木も、何十年経った今でもしっかりしていて、立派な木だったそうです。
そこからは、昔堅気の腕の立つ職人さんが、馬小屋とて気を抜かず、気持ちを込めて作った様子が偲ばれました。

時は流れ、使われなくなり、朽ちていくはずだった馬小屋を、
カトさんのお父さんの見事な職人技と、カトさん、アムさんで協力し合って、
見事に”プリン小屋”として再生されたのを知り、すごく感動しました。

アムさんも書かれていましたが、きっと、長い梁を含め、建材たちも喜んでいるはずです!

プリン小屋が、みのむしみたいな風貌も、とってもキュート★
(ぜひ一度、プリン小屋の写真のあるホームページをのぞいてみてください)


家も道具も衣服も、古いものを直しながら使い、
身の丈のぶんだけ、生きていく。
調子の悪いときは、無理しない。
いまバランスを崩しているからまた今度ね、って素直にお休みする。


そんな、ほどよく肩の力が抜けたアムさんの生き方、考え方が、
ホームページの”アムプリン冒険”に綴られていて、とても刺激を受けました。


つい、肩の力が入ってしまいがちな自分。
無理なときは無理、って言っていいんだよね。
がんばりすぎなくていいんだよね。


そんなアムさんの気持ちが詰まったプリンを食べてみたいな、と、
エゾアムプリンをお電話で申し込むことにしました。

電話に出られたのは、カトさん。
電話の向こうで、カシャカシャと、たぶん泡だて器で卵をかきまぜているのであろう音が聞こえました。
アムさんだ!と思って、それだけでワクワクしてしまいました。

c0017505_13204121.jpg
そして、待ちに待ったエゾアムプリンが
我が家にやってきました。

なるべくごみがでないように、
ダンボールに丁寧に梱包され、
グラシン紙に包まれて到着しました。

エゾマツの松ぼっくりが
ダンボールにスタンプされているのが
とっても可愛い。
大きなほうはそのまま飾り、
小さなほうは切り抜いて、
メッセージカードに使ったりしました。


c0017505_13255546.jpg
麻紐をひらくと、大きな大きなプリンが
にっこり顔を見せてくれました。
なんて、綺麗な色!
ひまわりの花のようです。

素焼きの器は直径20センチくらい。
これも、食べ終わったあとに
オーブンでグラタンを作ったり、
保存容器にしたりと、リサイクルできます。
割れてしまったら、土に還すこともできる。
そんな考えが、とても素敵。


c0017505_13485232.jpg
とても大きいので(大人約10人分)、
スプーンですくって取り分けて頂きました。


c0017505_1330781.jpg
表面は、しっかりと焼いてあって
クリームチーズのような濃厚さです。
ちょっと色も違うのが、見えるでしょうか。

下のほうは、プルプルとして、
口に入れたとたんに、はちみつをなめたときの
しっかりとした甘さを感じました。
そのあとに、卵とミルクのうまみがやってきました。

これは1日目の感想で、3日目以降、
渾然一体の優しい甘さになっていきました。

オーブンでしっかりと火を通してあるので、
日持ちがするのが嬉しいです。

風邪を引いていたご近所のAちゃんに、おすそ分けをしてきました。
元気が少し戻ったようで、よかった♪

エゾアムプリンは、たまご・生乳・生クリーム・はつみつ・てんさい糖のみ、無添加・無着色。
久しぶりに、懐かしい優しい味の焼きプリンを頂きました。

アムさんがたまごをあわ立てて、心を込めて作ってくれたプリン。
がんばりすぎない、等身大のプリン。
美味しく、おいしく頂きました。

ありがとうございました。
カトアムさんに、お礼の手紙を書きます。

大好きなプリンがご縁で、カト・アム・コロちゃんご一家のことを知ることができたことに、
心から感謝します!
いつか、富良野のプリン小屋にも、遊びに行ってみたいな、と思います。
[PR]
by hamu_totoro | 2007-07-23 13:57 | 忘れずにいたいこと | Comments(12)
Commented by kamechandesu at 2007-07-23 17:52
こんにちは!
今、外から疲れて帰ってきた所です。
なんかこのプリン見ただけでニッコリしちゃいますね。
素敵なお話ありがとう!
もうひとがんばりいたします。(^ O ^)/~~ 
Commented by hamu_totoro at 2007-07-23 19:23
>kamechandesuさん

こんにちは(^o^)
コメントありがとうございます。
そうなのです、なんだか、にっこりしちゃうプリンなのです。
作り手のアムさんの優しさが、いっぱいつまってるんだろうなと思います。

がんばりすぎず、がんばりすぎず~。お互い。ゆるゆるといきましょう♪
我が家もそろそろはむ夫が帰ってきます、夕ご飯のしたくをします~
(ネットサーフィンしすぎの私です)
Commented by thai-tomoko at 2007-07-23 23:23 x
私も、ほんっとにプリン大好き人間なんです!!はむさんの日記を読んだだけで、その格別のお味が伝わってきて、満ち足りた気分・・・・、でも、実物も食べたい!!帰国したら、絶対、お取り寄せしたいです。すてきなご紹介、ありがとうございました♪
Commented by なみ at 2007-07-24 00:41 x
プリンだ☆プリンだ☆プリンだ☆
ぜひ、たべてみたい(>▽<)
Commented by ゆきゆき at 2007-07-24 12:46 x
おいしそうだね~(相変わらず食べ物に反応する私…)
直径20cmかぁ。
いやん、一人で食べちゃうかも。

プリンおいしいよね。
こういう手作りっぽいものももちろん、プッチンプリンとかも結構好きだったりするよ~
Commented by hamu_totoro at 2007-07-25 14:35 x
>thai-tomoko

そうだったんだね!プリン星人、ばんざーい★★★
ぜひ、帰国したら食べましょう。帰国祝いで取り寄せるよっ★
もし一時帰国とかすることがあれば、ぜひ声をかけてね。
Commented by hamu_totoro at 2007-07-25 14:35 x
>なみ

これ!これ!これよ!
次はぜひ一緒に食べようね★
Commented by hamu_totoro at 2007-07-25 14:37 x
>ゆきゆき

反応サンクス★
ポタジエも取り寄せ可能なことが分かり、いつでもウエルカムよ。
私も一人で食べちゃうかもと思ってたけど、なかなか手ごわいアルよ。

プッチンプリンといえば、HAPPYだったっけ、すごいビッグなのが
あるんだよね。まだ手をだしていないのだけど、実はすごく興味あるのだ。
Commented by さこち at 2007-07-26 09:50 x
わははは、すんごいHPだ。
確かに落ち着いて読まねば・・・。
しかし、はむさん、すてきなHPを見つけるの上手だね~。
いつも助けられています。
Commented by miri45 at 2007-07-27 06:43
おはよございます~~
はじめまして~♪
今朝は早く目が覚めて・・・さかのぼって楽しくブログを読ませていただきました!毎日、充実した日々を楽しんでいるお姿が想像できます~♪
陶芸も丁寧に一つ一つが大切に作られてとても、素敵な出来上がりで、
灯りもいいし、お雛様や兜も素敵~♪
お体くれぐれもご自愛なさって~~
また、遊びに寄せていただきます~♪
Commented by hamu_totoro at 2007-07-27 10:27
>さこち

先日は楽しい夕べをありがとう~★
うふふ、そうでしょ♪一瞬「おっ?!」って思うよね。
でも、読み進めているうちに、大好きになっちゃいました★
よかったら、さこちがお休みのうちに、ランチでもしようね。
何気にご近所だしね♪
Commented by hamu_totoro at 2007-07-27 10:32
>miri45さん

おはようございまーす!
おお!遊びに来てくださってありがとうございます♪
陶芸、誉めていただいて、なんだか恥ずかしいです(^^;)
本当に、まだ始めたばかりで、土遊びっていう感じのものばかりなのですが、
丁度体調を崩したころに始めたこともあって、作っている間も、たぶん今も、
土から元気をもらっていたように思います。
いよいよ夏本番、蒸し暑い日がやってきましたね~★
梅雨の間恋しかった青空がこのところ続いていて、嬉しいです♪
miri45さんも、くれぐれもご自愛くださいね。
私もまたお邪魔させていただきます♪ありがとうございます♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


パンやお菓子作り、畑仕事、陶芸、うたの楽しみを綴っています。作業療法士。たまにお仕事(精神障がいの方の支援)の話も。 ※日記に関係のないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。


by hamu_totoro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ

ブログパーツ

link

お気に入りブログ

日々是日記 - リターンズ -
montblanc / ...
ご飯と器
ほっとひと息
おとなは、だれも、はじめ...
Cafe Eight キ...
Cafe8センム日記
花屋&Cafeの話
土あそび
作陶日記 - つぐみ製陶...
happy days -...
ばーさんがじーさんに作る食卓
*花伝書*
ぱくぱくスタジオのパンダ日記
Kie*ものもの画帖
銀座 月光荘画材店
田中農園・ぺトラン 
The Lark Asc...
うつわやの、箸の上げ下げ
カオリラックスのリラック...
uto-uto to t...
代官山だより♪
お花いろいろ・レザンジュ...
ぴるりの気ままに日記
PURE CAFE
家事も仕事もぼちぼちと
Baking Diary
tsubomi.
K's Sweet Ki...
楽子の小さなことが楽しい毎日
Pure food li...
Psalm of The...
ばら屋さんのフラワーレシピ
hana* blog
My*Simple*Style
おうちを買おう
skippy's home
My slowlife ...
土遊布・どうゆうふう???
Eightablish
陶芸家・大江一人 『ロク...
代官山の手芸店 Merc...
おべんとう日記vol.2
いつか晴れた日に
ル・ポタジェ
Mis favoritos
カンタとハンナ
うつわノート
room 153+++
ユニオンスクエアの窯 ☆...
おかゆのきまぐれにっき
カエルのはんこ工房
Natural Life
natural life...
by the beach
vege dining ...
ブレーメン通信
ひろぽんのつぶやき
coupe-feti
JIM-NETニュース
O・ha・na・shi日...
YPSILONの台所 Ⅱ
えいえもん日記
新潟生活
粉もん☆マニア
Content S.K
糀 料 理 研 究 室 ...
アイシングクッキー&シュ...
召しませ!
『しかくいうつわ展』
ki-to-te直売所・...
おいしいおいしい うまいうまい
池田大介 器と余白

以前の記事

2016年 02月
2014年 10月
2014年 09月
more...

カテゴリ

はじめまして。
プロフィール
はむの日常
うた
手ごねパン
陶芸
手作りのもの
友部
築地・月島
作業療法
ハーブ園
忘れずにいたいこと

最新のトラックバック

料理写真教室☆大盛況!あ..
from お菓子教室&食育コミュニティ..
掲載、ありがとうございま..
from 「お散歩すとあ」店長のひとり..
写真展に行ってきました(..
from ● ほんとの「豊かな生活」を..
花緑「も」だいすきです
from 落語だいすき!
ホワイトデー
from hachilog2.0

検索

ライフログ


東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~


ベビーブック―もの、こと、おはなし


「たからもの」って何ですか


バッテリー


イントロデューシング


ブラバン!甲子園


京都のお酢屋のお酢レシピ (アスキームック)


赤毛のアンの手作り絵本〈2〉青春編

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

パン
料理・レシピ

画像一覧