ほうろく と いま作っているもの

今日は、大雨のなか、陶芸に行ってきました。

c0017505_18245100.jpg
ごまを炒ったり、お茶の葉を焙じるための
日本の伝統的な台所道具、
「ほうろく(焙烙)」が焼きあがっていました。

使用土 :鍋土→直火可。
釉薬  :青灰
焼成法 :還元



c0017505_18254773.jpg
本体の口から、ごまやお茶の葉を入れ、
炒りあげたものは、持ち手の口から出します。

ごまやお茶の葉が出しやすいように、
持ち手は楕円の空洞になっています。

火にかけていても、持ち手があまり熱くならないのが、
伝統的なデザインの素晴らしいところだと思います。

お茶の葉を焙じると、部屋中にほうじ茶の香りが漂い、
アロマ効果や部屋の消臭効果もあります(^_^)

さて、以下は製作中の作品たちです。

c0017505_18331220.jpg
急須 2個目(成型後)。今、素焼き待ちです。
前回の反省を活かし、注ぎ口を太めに作りました。
(前回は、ししおどしのような注ぎ具合だったので…汗)

そうそう、釉薬を厚くかけすぎて、注ぎ口を狭くしないように注意しなくてはなりませんね。


c0017505_18355947.jpg
さらに今回は、注ぎ口をやや上向きになるように接着しました。
(前回は角度が甘く、急須一杯に湯を注ぐと、注ぎ口から溢れてしまったため)

写真は、注ぎ口を本体に接着する前に角度を決めている様子です。


c0017505_18405047.jpg
ちなみに、急須のパーツを接着する前は、
このような感じになります。
本体、蓋、持ち手、注ぎ口。
なんだか不思議な感じでしょう。
これらを合わせると、上のような急須の形になります。


c0017505_18494522.jpg
現在製作中の作品 その2。
はむ夫に頼まれて、今日は徳利とぐい飲みのセットを作ってきました。
手びねり(水引)で挽きたてなので、乾燥させ、次回削って形を整えます。

写真を撮るときに、ぐい飲みが徳利の手前にあったので、とても大きく見えますが、これは遠近法のいたずら。
本当はもっと小さいぐい飲みです(汗)

ちなみに、同じ陶芸教室に通っている、ある奥様は、
だんな様があまり呑みすぎないように・・・と、
見た目は大きいけれど、中が狭く少ししか入らない徳利を作ってプレゼントされたそうです。
上げ底、じゃないですが、だんな様の体にも優しく、家計にも優しい・・・(笑)
それはいいアイデアですね!と笑いあってきました。

本当に、何もかも忘れて没頭できる趣味の時間を持つことが出来て、
恵まれている私です。
[PR]
by hamu_totoro | 2008-04-10 18:59 | 陶芸 | Comments(12)
Commented by あや香 at 2008-04-10 21:25 x
素敵な徳利!!
そのぐい飲み、パパと晩酌する私の分もあるかしら??…な~んてね☆
ほうろくって初めて見ました…(^-^;
まだまだ知らないことがいっぱいです。。。

最近は没頭したい気分なのかな??
何かあればぜひぜひお声をかけてくださいませ☆
Commented by hamu_totoro at 2008-04-10 22:22
◆あや香

> そのぐい飲み、パパと晩酌する私の分もあるかしら??…な~んてね☆

うふ、あるわよ~。ぜひ晩酌相手してやってくださいな。

没頭したい気分。料理も、もくもくと千切りしているくらい・・・。
(おかげできんぴらごぼうとか、作りおきできていいけど)
夕ご飯できそうなときには、声掛けてね。
私もパパの帰りが遅いときには声掛けるね。
Commented by kazbizen at 2008-04-11 19:53
そういえば先日そちらではかなりの大雨だったんですよね!
大丈夫でしたか?!
そして急須!これまたけっこう難しいんですよね~!
自分もオリジナルデザインで作ってはいるのですがデザインとバランスと使い易さを満たす納得いくものがなかなか出来ず…(汗)

Commented by かおりん at 2008-04-11 23:33 x
今日陶芸いったら、池田さんが
”はむちゃんが急須つくってましたよ~”
って報告受けました。
何であの教室の先生は私に報告するのか
ちょっと謎ですが・・・
それにしてもよくつくるね~。
私は絶対に無理!!!
今は新しい半磁器の土を使って
マグカップ、カフェオレボウル、はちをつくっています。
さあどんなのが出来上がるかな♪
Commented by hamu_totoro at 2008-04-12 10:40
◆kazbizenさん

こんにちは!そうですね、先日の木曜は、一時ですが大雨でした。
これから雨が沢山降る季節になるし、長靴を買おうかなーと真剣に
考えるほどでした。でも大丈夫でしたよ、ありがとうございます。

急須、kazbizenさんのオリジナルデザイン、完成したらいつか
見せてくださいね!用と美を満たす納得いくものを、追求してください~!
陰ながらではありますが、心から応援しています!
Commented by hamu_totoro at 2008-04-12 10:44
◆かおりん

おいっす~。桜終わっちゃったねえ(涙)。今月から常勤の新人さんが
二人はいって、引継ぎでひーこら言っていて、お花見の声すらかけられ
ませんでした。ごめんね。

池田さん、報告してたの~(苦笑)
「何であの教室の先生は私に報告するのかちょっと謎ですが・・・」
って、委員長だからだよ、常時(笑)

急須、なかなか、ハマるよ(苦笑)
といっても、池田さんの手を煩わせてばっかりだけどねー。
かおりんは半磁器の土にチャレンジしているんだね!
私、特別講座に参加できなくて、まだ使ったことないです。
マグカップ、カフェオレボウル、はち・・・おお、楽しみだね!
出来上がったら是非見せてね!
Commented by てるてる at 2008-04-12 12:21 x
ゴマ、炒りたい(笑)!
ゆでた菜っ葉持って遊びに行くから、ゴマ和えにさせて欲しい。

かわいいね、ほうろくって。はじめて知ったよ。
入れ口と出し口の黒い縁取りがすてきだね。
そういえば、ゴマを炒っている音とか香りって、記憶のなかにあるなあ。
子供の頃、実家ではそうしていたんだろうなあ。
最近は、すりゴマを買っちゃう始末で・・・。
すり鉢さえ、ないんだよ。ごりごりって、懐かしい。
買おうかな、すり鉢。
Commented by ira1027 at 2008-04-12 17:46
はむさん、こんにちは♪

ほうろくに急須、とっくり・・・作るの、難しそうなものがいっぱい~@@
ただただ感心しています。
↓の寄せ植えも、素敵な小宇宙という感じです。

雑事を忘れて一生懸命になれるっていいですね。
もくもくと千切り、私も好きです。
あと、パン捏ねたり。夫とケンカしたときも「コノヤロコノヤロ」って(笑)
Commented by hamu_totoro at 2008-04-14 10:39 x
◆てるてる

> ゆでた菜っ葉持って遊びに行くから、ゴマ和えにさせて欲しい。

しゅてき!!!大歓迎!!!
てるてるも、ゴマを炒っている音とか香りって、記憶のなかにあるんだね。
私もおばあちゃんちで、ごまあえの手伝いをしていた記憶があります。

私も、すりゴマも、ねりごまも買っちゃうよー。
時間がないと、そちらのほうがストレスたまらないからね。
とはいえ、鰹節をごりごり削ることもあるし(削り器を実家から発掘した)、
ごまもすりたくなるときがあります。
そういうときにいいのよね。

すり鉢、はむ夫がなぜか一人暮らしの頃からもっててね・・・
(使ってなかったみたいだけど、お母さんが持たせてくれたらしい)。
小さくて、ふとしたときに使いやすいよ。
大きいのもボウル代わりに使えると思うけど、小さいのもお勧めです。
Commented by hamu_totoro at 2008-04-14 10:44 x
◆いらさん

いらさん、こんにちは(^o^)

陶芸、少し背伸びをして先生の手を煩わせつつ(汗)、
いろいろなものを作ってみようと取り組んでいます。
生活で使えるものを作ろうとすると、古くから使われている道具は
機能が限りなく工夫されていて、昔の人はすごい!って感じます。
寄せ植えも、本当に、小宇宙って言葉がピッタリかも。
特に我が家は賃貸マンションで庭がないので、日々癒されています。

パン捏ねも、雑事を忘れるにはとってもよさそう!
お仲のよさそうな、いらさんちも、やっぱりケンカされることあるんですね(^o^;)そんなときはパン捏ねいってみまーす!
Commented by RYO at 2008-04-15 09:11 x
こんにちは~♪
これまた素晴らしい作品を続々と生み出していますね。毎回書いていますが、プロ並です。
先日、以前勤めていた会社の先輩の陶芸展に行ったのですが、「やってみたいよ~」と思うくらい素敵でした。最初はボロボロなんだろうけれど(笑)それでも極めてみたいなぁ♪
Commented by hamu_totoro at 2008-04-16 12:28 x
◆RYOさん

こんにちは~!
関東は昨日、今日といいお天気です。洗濯物をがっつりしました♪

毎度、お褒めの言葉をありがとうございます。先生の手を沢山借りて
いるので・・・独り立ち=プロなんて全然無理なのですよー。
その点、お一人で可愛いお洋服や作品を沢山作られている
RYOさんは、本当のプロですよ☆本当に可愛いですね。

陶芸展の記事、読みました!器も何点かGETできたのかな?
ぜひ、RYOさんも陶芸チャレンジしてください。RYOさんなら
極められます~!
一人になって土に向き合う時間、私もこれから大切にしていきたいと
思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


パンやお菓子作り、畑仕事、陶芸、うたの楽しみを綴っています。作業療法士。たまにお仕事(精神障がいの方の支援)の話も。 ※日記に関係のないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。


by hamu_totoro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ

ブログパーツ

link

お気に入りブログ

日々是日記 - リターンズ -
montblanc / ...
ご飯と器
ほっとひと息
おとなは、だれも、はじめ...
Cafe Eight キ...
Cafe8センム日記
花屋&Cafeの話
土あそび
作陶日記 - つぐみ製陶...
happy days -...
ばーさんがじーさんに作る食卓
*花伝書*
ぱくぱくスタジオのパンダ日記
Kie*ものもの画帖
銀座 月光荘画材店
田中農園・ぺトラン 
The Lark Asc...
うつわやの、箸の上げ下げ
カオリラックスのリラック...
uto-uto to t...
代官山だより♪
お花いろいろ・レザンジュ...
ぴるりの気ままに日記
PURE CAFE
家事も仕事もぼちぼちと
Baking Diary
tsubomi.
K's Sweet Ki...
楽子の小さなことが楽しい毎日
Pure food li...
Psalm of The...
ばら屋さんのフラワーレシピ
hana* blog
My*Simple*Style
おうちを買おう
skippy's home
My slowlife ...
土遊布・どうゆうふう???
Eightablish
陶芸家・大江一人 『ロク...
代官山の手芸店 Merc...
おべんとう日記vol.2
いつか晴れた日に
ル・ポタジェ
Mis favoritos
カンタとハンナ
うつわノート
room 153+++
ユニオンスクエアの窯 ☆...
おかゆのきまぐれにっき
カエルのはんこ工房
Natural Life
natural life...
by the beach
vege dining ...
ブレーメン通信
ひろぽんのつぶやき
coupe-feti
JIM-NETニュース
O・ha・na・shi日...
YPSILONの台所 Ⅱ
えいえもん日記
新潟生活
粉もん☆マニア
Content S.K
糀 料 理 研 究 室 ...
アイシングクッキー&シュ...
召しませ!
『しかくいうつわ展』
ki-to-te直売所・...
おいしいおいしい うまいうまい
池田大介 器と余白

以前の記事

2016年 02月
2014年 10月
2014年 09月
more...

カテゴリ

はじめまして。
プロフィール
はむの日常
うた
手ごねパン
陶芸
手作りのもの
友部
築地・月島
作業療法
ハーブ園
忘れずにいたいこと

最新のトラックバック

料理写真教室☆大盛況!あ..
from お菓子教室&食育コミュニティ..
掲載、ありがとうございま..
from 「お散歩すとあ」店長のひとり..
写真展に行ってきました(..
from ● ほんとの「豊かな生活」を..
花緑「も」だいすきです
from 落語だいすき!
ホワイトデー
from hachilog2.0

検索

ライフログ


東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~


ベビーブック―もの、こと、おはなし


「たからもの」って何ですか


バッテリー


イントロデューシング


ブラバン!甲子園


京都のお酢屋のお酢レシピ (アスキームック)


赤毛のアンの手作り絵本〈2〉青春編

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

パン
料理・レシピ

画像一覧