新潟レポート2日目:笹団子づくりと信濃川登り(その1)

新潟2日目の朝は、快晴♪
前日にもまして暑くなりそうな予感。
c0017505_11105468.jpg
駅前で朝ごはんを食べた後、駅ビル地下の本屋さんで「にいがたのおかず」という郷土料理の本を買いました。

旅先で、地元の本屋さんをうろうろするのが好きです。
京都に行ったとき「おばんざいの本」を手に入れて、その後料理の幅が広がったので、今回もそれを期待して☆


c0017505_1115296.jpg
本日のメインイベントその1は、笹団子づくりです♪

Mさん、Tさん、Tさんの娘さんのMちゃんと我が家の5人で参加しました。


旅をすると、何かと「地元の体験モノ」をしたがる私。
(絵ろうそく作ったり、鮭獲ったり、芋掘ったり・・・記者魂の名残かしら?)

また、笹団子は、はむ夫の大好物。
「笹団子作り」は、そんな我が家のリクエストに見事に応えたナイスチョイス!
Mさん手配ありがとう!

c0017505_13124364.jpg
田中屋さんは、昭和6年創業の、和菓子の老舗。

可愛らしい「越後娘」のパッケージに入った笹団子を、お土産に求める方が多くおられます。
(画像は田中屋さんのHPからお借りしました)


c0017505_1122331.jpg
本店では、みたらしだんごやぼた餅、オリジナルのスイーツもおやつに食べられます。


c0017505_11291730.jpg
店内では、笹団子を包む様子を見学することができます。


この「包む」作業、以前、ある企業が機械化をすすめようとしたのですが、断念したのだそう。

それは、
1)自然の産物である笹の葉の大きさを判断して、団子を包む枚数を決めなくてはならない
(今回は大き目のよい葉を用意してもらいましたが、葉が小さいときは枚数を増やして
包む必要があります)、
2)ひも掛けを適度な強さで行う必要がある(団子がつぶれないように)など、
人間の柔軟な判断による作業が多く、これを機械化するためのコストがかかりすぎるため、
今でも、包む作業だけは人の手で行っているそうです。

人の手が生み出す作業の素晴らしさ、判断力の見事さに、ここでも感動しました・・・☆

c0017505_129944.jpg
店内は吹き抜けになっていて、明るい雰囲気!

1階が団子やお菓子の製造部門、2階がイートインスペースになっています。

1階で注文したおやつを自分で2階に持って上がり、思い思いに食べられるのが、気軽な雰囲気をかもしだしていました。


c0017505_1213255.jpg
さて、いよいよ笹団子づくりです!
2階のイートインスペースの一角を使って、講座が開かれました♪

分量をちゃんと書いておいてくれるのが嬉しかったです。
(とはいえ、自宅でもう一度再現するには、なかなか根気がいりますが・・・)


c0017505_1216139.jpg
まずは、もち粉、上新粉、砂糖、トレハロース(団子生地の保水性と日持ちを高める、天然の糖質)によもぎを入れ、水を少しずつ加えながらこねていきます。

こねる時間は20分!
最初は「えっ!」と声を上げたはむ夫ですが、美味しい笹団子を作るため、頑張りました!


c0017505_12263454.jpg
緑色のよもぎと、白い粉がまだら模様だったのが、こねるうちに、だんだん均一の緑色になってきました。
耳たぶくらいの柔らかさを保ちながら、まだまだこねます。

Mちゃんも、小さなお手手でぎゅっ、ぎゅっと、しっかりこねられましたよ♪


c0017505_12311320.jpg
こねあがったら、4等分にします。


c0017505_12345188.jpg
団子の生地がすっかり綺麗な緑色になって、つやが出ているのが分かるでしょうか?

あんこは、あらかじめお店が用意しておいてくれました。
つぶあんで、とっても爽やかな甘みでした!これなら何個でもいけちゃいます~♪
(も、もちろん完成したあとの感想ですよ・・・念のため!^▽^;)


c0017505_1235231.jpg
団子の生地とあんこをそれぞれ10等分にし、丸めます。

作業療法士の学生時代、保育園実習で、子供たちがお砂場で上手に砂団子を作っていたのを思い出しました。小さなお手手で、つやつやのまんまるな砂団子ができるのが、なんとも不思議に思えたものです。
大人になると、どうして綺麗なまんまるにならないんだろうね(^^)


c0017505_12433277.jpg
団子の生地を手のひらに載せ、パン!と叩いて伸ばします。
このとき、生地の真ん中は厚めにしておき、周辺を延ばしておくのがポイント。

あんこを生地の中央に載せ、厚めにしておいた真ん中の生地を伸ばしながら、あんこを包んでゆきます。


c0017505_12471623.jpg
とじぐちをきゅっとひねり、まんまるにしてお団子のできあがり。


c0017505_12495892.jpg
仕上げに、サラダオイルをほんの少し手にとって、お団子になじませます。
これは、笹から団子の身離れを良くするためだそう。

つやつや、つるピカなお肌!のお団子、これだけでも美味しそうでした☆


c0017505_12551458.jpg
さぁ、ここからが大変なのです~!

笹の葉を、葉元を上にして2枚、少しずらして重ねて持ち、団子を載せます。

笹の葉をもう1枚とり、葉元を下にして団子の上に重ねます。

キャンディのように、上下をひねって団子を包みます。



とても長くなってしまったので、続きます!
[PR]
by hamu_totoro | 2008-08-08 11:37 | 忘れずにいたいこと | Comments(6)
Commented by RYO at 2008-08-09 12:11 x
こんにちは♪
新潟行ってきたんですね。私も旅先の本屋さんをうろつくのが好きです。
そして団子作り、とても楽しそうです。丸める作業って大人になってからなかなかしないですよね。癒されそうです。
この夏は息子のお世話で旅どころではないので、はむさんの旅行記で楽しませていただこうと思います。
あ、それと「となりのしばふ」のほうは閉鎖します。また時間ができたら、新しくブログをたちあげたいですが…。いつになることやら。
Commented by kazbizen at 2008-08-10 20:18
おっ!うまそうなだんごですね♪
よく見ますとかなり本格的に手作りされたのですね!
それにしましても楽しそうっ!
Commented by はむ at 2008-08-10 21:53 x
◆RYOさん

こんばんは!コメントありがとうございます。
RYOさんも、本屋さん好きですか~♪もうすこししたら、
王子さまを連れて本屋さんデビューできるようになりますね!
って、慌しくはなると思いますが・・・でも、本屋さんは
気分転換にピッタリだと思います♪
お団子づくり、楽しかったですよ~。王子さまと一緒に
お団子丸めるようになれるのも、そう遠い話では
ないと思います♪RYOさん、がんばれー!!!

「となりのしばふ」、イラスト(かおちゃんの)の雰囲気と
文章がぴったりで好きだったので、残念ではありますが、
RYOさんのパワーがまた貯まってきたら、ぜひ立ち上げてくださいね。
いまはまずは、夏ばて気をつけて、お世話頑張ってくださいね~☆
Commented by はむ at 2008-08-10 21:55 x
◆kazbizenさん

こんばんは!コメントありがとうございます。
笹団子、もし新潟に行く機会があったらぜひ食してみて
ください☆よもぎの香りがふわーんとして、とっても
美味しかったです♪
広島が今日は35度ちかく?になったと聞きました。
そちらは大丈夫でしょうか??
夏ばてにはくれぐれも気をつけてくださいねー!
私も気をつけます(^^)
Commented by kt at 2008-08-10 23:31 x
新潟駅前には、この他にへぎソバのお店があります。
ソバ好きにはたまりませんです。。
ソバ食べたいな、、
Commented by はむ at 2008-08-11 09:50 x
◆ktさま

こんにちは!コメントありがとうございます♪
今回は早朝に、あても無くふらふらと駅前を歩いていたので、
事前に調べておけばよかったですね~。
へぎソバ、食べてみたかったなぁ。
今日も暑くなりそうですね!
ちゅるちゅるっと涼しげに、ソバ食べたいですね・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


パンやお菓子作り、畑仕事、陶芸、うたの楽しみを綴っています。作業療法士。たまにお仕事(精神障がいの方の支援)の話も。 ※日記に関係のないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。


by hamu_totoro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ

ブログパーツ

link

お気に入りブログ

日々是日記 - リターンズ -
montblanc / ...
ご飯と器
ほっとひと息
おとなは、だれも、はじめ...
Cafe Eight キ...
Cafe8センム日記
花屋&Cafeの話
土あそび
作陶日記 - つぐみ製陶...
happy days -...
ばーさんがじーさんに作る食卓
*花伝書*
ぱくぱくスタジオのパンダ日記
Kie*ものもの画帖
銀座 月光荘画材店
田中農園・ぺトラン 
The Lark Asc...
うつわやの、箸の上げ下げ
カオリラックスのリラック...
uto-uto to t...
代官山だより♪
お花いろいろ・レザンジュ...
ぴるりの気ままに日記
PURE CAFE
家事も仕事もぼちぼちと
Baking Diary
tsubomi.
K's Sweet Ki...
楽子の小さなことが楽しい毎日
Pure food li...
Psalm of The...
ばら屋さんのフラワーレシピ
hana* blog
My*Simple*Style
おうちを買おう
skippy's home
My slowlife ...
土遊布・どうゆうふう???
Eightablish
陶芸家・大江一人 『ロク...
代官山の手芸店 Merc...
おべんとう日記vol.2
いつか晴れた日に
ル・ポタジェ
Mis favoritos
カンタとハンナ
うつわノート
room 153+++
ユニオンスクエアの窯 ☆...
おかゆのきまぐれにっき
カエルのはんこ工房
Natural Life
natural life...
by the beach
vege dining ...
ブレーメン通信
ひろぽんのつぶやき
coupe-feti
JIM-NETニュース
O・ha・na・shi日...
YPSILONの台所 Ⅱ
えいえもん日記
新潟生活
粉もん☆マニア
Content S.K
糀 料 理 研 究 室 ...
アイシングクッキー&シュ...
召しませ!
『しかくいうつわ展』
ki-to-te直売所・...
おいしいおいしい うまいうまい
池田大介 器と余白

以前の記事

2016年 02月
2014年 10月
2014年 09月
more...

カテゴリ

はじめまして。
プロフィール
はむの日常
うた
手ごねパン
陶芸
手作りのもの
友部
築地・月島
作業療法
ハーブ園
忘れずにいたいこと

最新のトラックバック

料理写真教室☆大盛況!あ..
from お菓子教室&食育コミュニティ..
掲載、ありがとうございま..
from 「お散歩すとあ」店長のひとり..
写真展に行ってきました(..
from ● ほんとの「豊かな生活」を..
花緑「も」だいすきです
from 落語だいすき!
ホワイトデー
from hachilog2.0

検索

ライフログ


東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~


ベビーブック―もの、こと、おはなし


「たからもの」って何ですか


バッテリー


イントロデューシング


ブラバン!甲子園


京都のお酢屋のお酢レシピ (アスキームック)


赤毛のアンの手作り絵本〈2〉青春編

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

パン
料理・レシピ

画像一覧