<   2007年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

雑巾がけエクササイズ

仕事を辞めてから、5キロ太りました。
昔の人は「女の人は健康になると太る」といったようですが、
私の場合は、運動量が極端に減ったためと思われます。

#リハをしていると、階段駆け上がったり、汗かいたりすること
#たくさんあるものね、、、>あや香、なみ、あっこ(>_<)

医師には、いま飲んでいる、お薬の副作用もあるといわれました。

ただ、いまの体の調子は、以前よりも良い状態です。
玄米を一食入れるようにしてから、お通じも快適になったし。
気持ちに余裕もある。

無理して痩せようとしたら、調子が悪くなるかもと思ったので、
日常生活の中で、少し運動量を増やすようにしています。

*出かけるときは、なるべく歩く。
*できるだけ階段を使う。
*気が向いたときには、雑巾で床拭きをする。

などなど。

この、雑巾がけですが、けっこう下半身の運動になります。
しゃがむ、四つばいになるというのは、日常生活であまりしない姿勢なので
小学校の時以来の、いい感じの疲労感が得られます。

ついでに、我が家も綺麗になる。
立ちっぱなしで床拭きできるクイックルワイパーよりも、細かいところに
目が行き届くので、すっきり拭き上げられる気がします。

さらに、雑巾がけの効果かどうかはまだはっきりしませんが、
ハウスダストアレルギーのある、はむ夫の症状が、
今年は例年より軽めのように感じます。
一石三鳥。

というわけで、気が向いたときの(←これが重要)
雑巾がけエクササイズ。
きままに続けてみようと思います。

c0017505_21404812.jpg

↑歩いていると、こんな素敵な菜の花も見られるしね☆

[PR]
by hamu_totoro | 2007-03-29 21:41 | はむの日常 | Comments(0)

かぶと

今度の端午の節句に、甥っ子にプレゼントしようと
かぶとを作りました。
結構細かくなってしまって、目が疲れてしまった。。。
来年の今頃になったら、もう1個作ってみようと思います☆

使用土:赤1号
焼成法:炭化

c0017505_11281480.jpg
c0017505_11283044.jpg

[PR]
by hamu_totoro | 2007-03-28 21:09 | 陶芸 | Comments(2)

貴方の一番好きなものは?バトン

プロフィール代わりに、”貴方の一番好きなものは?”バトンを通じて、
私の好きなものを、つらつらとご紹介します。

★趣味

 合唱。陶芸。水泳(たまに)

★動物

 わんわん。
 ペット可住宅に住めるようになりたい!!!!!

★お菓子

 チーズケーキ。
 プリンもいちごのタルトも好きだけど、やっぱりこれだけは。

★料理

 母の鳥唐揚げ。
 自分のなら、うすくち醤油で作った煮物。

★缶ジュース

 あえて買うなら、ホットミルクティ。
 最近マイボトルを持ち歩くようになって、
 今朝汲んだ水のほうが好きになりました。

★インスタント食品

 あえて買うなら、チキンラーメン。
 私は、たまごまぜまぜ派ですが、貴方は?

★寿司ネタ

 いくら。いくら。いくら。
 プリン体星からきました、はむですが、何か?

★パン

 レーズンパン。
 はむ夫がレーズン嫌いでも、美味しそうなら、容赦なく買います。
 通称ぶーぱん。

★丼

 いくら丼。
 一昨年、山形のくまぁさんに会いに行って
 最高のいくら丼に巡り合いました。また山形に行きたい!

★お酒

 実は日本酒(辛口)。
 ここ一年、服薬している関係で、まったく飲んでませんが、
 実は好き。

★テレビ番組

 名探偵コナン。
 そういえば、新聞研の菅谷センセイもそう言ってたな、、、。

★洋楽

 ABBA。
 古いですが、これしかわからない、、、。

★芸能人

 篠原涼子さん。
 市村さんとご結婚してから、演技の輝きが一段と増して、とても綺麗。

★歴史上の人物

 紫式部。
 平安時代にタイムスリップしてみたい。

★作家

 向田邦子。
 父への詫び状をはじめ、あの、あたたかい文章が大好きです。
 あんな文章が書けるひとになりたかった。
 料理本も出しているので、今度買おうと思います。
 
★言葉

 しあわせは 自分がきめる (相田みつを)
 心がくじけそうなときにこれをつぶやくと、落ち着くようになりました。

★雑誌

 うかたま(農文協)
 大学時代の友人が編集してます。
 5号の雑穀特集は、料理の幅を広げてくれました☆

★マンガ

 ベルサイユのばら!!!
 台詞や場面、暗記できちゃうほど、、、。
 ほかにも天使なんかじゃないとかキャッツアイとか多々ありますが、
 やっぱりこれは、私の生き方に影響を与えた作品の一つ。

★映画

 ビューティフル・ライフ。
 号泣しました。

★お店

 富沢商店。
 製菓材料や豆類、粉類が充実していて、何時間でもいられます、、、。

★洋服

 レースのついたナチュラル系。
 母に反発して、昔はゼッタイレースなんて着なかったんだけど、
 最近、レースに反応している自分に気づき、その影響力を知る、、、。
 今後は、やさしい色の洋服を集めていこうと思います。

★靴

 足首にストラップのついた靴。
 バレリーナシューズもあこがれる、、、。
 でも、ワタクシ、甲高幅広のおみ足なもので、、、
 ジーンズ+スニーカー着用率が高いです。

★香水

 すずらんの香水。
 高校の修学旅行のときに、北海道で買ったもの。
 でも身に着けずに、部屋においてあります。

★アウトドアスポーツ

 野球。
 高校野球にはまり、スコアがつけられるようになりました。
 観るのが好き♡ です。

★インドアスポーツ

 フィギュアスケート。
 これも観るのがすき。
 唯一、自分から必ずビデオに撮る分野。

★装飾品・貴金属品

 ピンクパールのネックレス。
 中学生のころ、家族旅行で三重県・伊勢志摩の「ミキモト真珠島」に行き、
 父に買ってもらった、思い出深い品。
 父が大病を患ったあとだったので、特に忘れがたい。

★季節

 春!
 大好きな桜の花をはじめ、たくさんの花が咲きはじめるのが
 とても嬉しいです。
 
★落ち着く場所

 ソファー。
 私のことをよく知る人なら、納得される回答かと(笑)
 あれだけ恋焦がれたソファーを、ついに、ついにゲット♡
 なのに、座っている率は圧倒的に、はむ夫のほうが高い、、、。
 ま、いっか☆

★旅行先

 ペルー。
 遺跡、自然、街、ごはん、どれをとっても、あの旅は、本当によかった。
 若いうちしか行けない南米といいますが、いつかもう一度行ってみたいな。
 今後行ってみたいのはスペイン、イタリア。
 どちらもご飯が美味しそうだから。(笑)

★インターネットサイト

 Say Hello!~あのこによろしく。
 ほぼ日刊イトイ新聞の、ブイヨンちゃんの小さい頃が見れます。
 家族と一緒にすごすことのぬくもりを伝えてくれます。

★ティッシュの銘柄

 coopの再生紙ティッシュ。
 「不都合な真実」を見てから、なお一層、
 再生紙をすすんで使うようにしています。

★キャスター

 久米宏。
 テレビの久米さんより、ラジオのほうが楽しそうで好きです。
 
★思い出深い曲

 伝えたいことがあるんだ(小田和正)。
 ・・・結婚披露宴の入場曲だったから(爆)
 「そんな~にせつ~なくな~るほど!」という盛り上がるところで
 バーン!と扉が開いて新郎新婦入場にしてもらったのが懐かしい。。。
 
★その一部

 君と出会った夏を 決して 決して 忘れない
 
★色

 きみどり。
 オレンジもすき♡だけど、最近はきみどりが好き。
 きみどりと白でキッチン周りをまとめようとしてますが、なかなか・・・。

★麺類

 うどん。
 この正月に香川を回り、さぬきうどんにハマリました。
 毎食うどんでもオッケー☆

★アーティスト

 小野リサ。
 ミルクティー+ショートブレッド+小野リサ=ほっとする。。。
 聞いて元気になれる、ゆずも最近大好きになりました☆

★必ず6人名指しで指名してください!

 あや香と同じスタイルで行きます☆
 ○くん、△ちゃん、◎、▲くん、■さん、●ちゃん
 自分のことだっ!!と思われた方、どうぞ♪
[PR]
by hamu_totoro | 2007-03-27 18:24 | プロフィール | Comments(3)

いり大豆の玄米ごはん

節分のお豆を食べきれず、未だに残っているので
玄米と一緒に炊いてみました。
塩を小さじ1強いれてみたら、玄米にほどよい塩気になりました。
おかずいらずでパクパク食べました☆
c0017505_21554097.jpg

[PR]
by hamu_totoro | 2007-03-26 21:55 | はむの日常 | Comments(2)

玉電ウオーキング

先週、今週とバタバタしていた、一連のイベントの最終日。
21日は、東急世田谷線(旧 玉川線)の100周年記念イベント、
玉電ウオーキングに参加してきました。

こちらは、かつて玉電がはしっていた場所や、現存する世田谷線沿線を歩くことで、
その歴史を振り返るという目的で行われました。
渋谷109前~三軒茶屋~世田谷商店街~多摩川河川敷(二子の渡し)まで、
約11キロを、朝10時~15時の間に、各自のペースでのんびり散策する、というもの。


はむ夫はアド街が大好き。以前、東急世田谷線沿線の特集があったときに
とても興味深く見ていたので、これならいい散歩になりそう、と思って
参加することにしました。

朝ごはんを軽く食べて、朝10時ギリギリに109前に到着。
受付で参加者の目印のバンダナ(ありがち笑)と地図を受け取り、出発しました。
c0017505_13585312.jpg


途中、スタッフがポイントごとに立っていますが、
ルートからはずれて散策するのもよし、河川敷にたどり着かずともよし。
c0017505_1415882.jpg


目黒川を通過。まだ、お祭りには早そう。
c0017505_140128.jpg


スタンプを押せるポイントもあります。スタンプを集めても景品はありませんが(^^;)
c0017505_1441667.jpg


三軒茶屋に到着。ゴールまであと8キロ。
c0017505_146935.jpg

西太子堂公園のあたりは、線路のそばを歩くことができ、電車が間近で見られます。
電車は2両、速度ものんびり。でも、わりと頻回に通過していくので、沿線に住んだら
にぎやかなんだろうな。

世田谷駅そばの松蔭神社。松下村塾の建物が再現されていました。
c0017505_1415265.jpg

c0017505_14152086.jpg

安政の大獄で処刑されたとき、吉田松蔭氏はまだ30歳だったと知り、
自分は、と、重ねて考えてしまいました。
松蔭は別に後世に名を残そうとしたわけではなく、たぶん、
名もなき凡人として、一生懸命に若い人を育てていたんだろうな。
平々凡々と、一日一日を一生懸命生きる。それが一番難しいことかもしれない。
ゴールまであと6キロ。

このあたりには、昔ながらの碁や将棋がさせるお店や、懐かしい赤ポストがありました。
c0017505_1421382.jpg

↑「oh 将」「Let's 碁」って・・・(^^;)

世田谷駅前商店街に到着。商店街のみなさんが、ふかしたてのボロ市まんじゅうを
ごちそうしてくれました。歩き始めて2時間、足の裏が少し痛くなり始めた頃。
ちょうど正午くらいだったので、おなかもぐぅぐぅ。とても美味しく頂きました。
c0017505_1420186.jpg


ちょうど、美味しそうなパンやさんがあったので飛び込みました。
天然酵母のパン屋さん「ファリーヌ」
笑顔のいいお父さんとお母さんがやっている小さな街のパン屋さんでした。
クリームパンは焼きたてで、外はサクサク!中はふわふわ、もっちり。
コロッケパン、カレーパンも、パンがさわさわと甘く、具もたっぷり。
飛び込みで入ったけれど、大満足でした!
ゴールまで、あと5キロ。
c0017505_14263621.jpg

面白いお店を発見。古いギターの中をドールハウスに見立てて作っているみたい。
時計もつけて。実家にある古いギターを改造してもらおうかな。。。
c0017505_14265614.jpg


桜が開花している枝を発見。梅は満開でした。
c0017505_14315972.jpg

c0017505_14321629.jpg


だんだんふくらはぎがパンパンになってきて、しんどくなりましたが、
ゴールはもうすぐ。。。
そして14時30分すぎ、ゴールしました!
c0017505_14335994.jpg


いやー、楽しかった。スタッフや商店街のみなさんが、とても温かく話しかけてくれて、
ただ歩くよりも数倍楽しかったです。
ゴールしたときはヘトヘトでした・・・次に開催されるときは、もう少し鍛えてきます(爆)
スタッフの皆様、商店街の皆様、どうもありがとうございました☆
[PR]
by hamu_totoro | 2007-03-24 14:09 | はむの日常 | Comments(7)

友部レポート:シイタケ菌植え付けと畑仕事

先週末(17日、18日)は、茨城県笠間市友部にある畑に行き、
畑仕事や、シイタケ菌の植え付けをお手伝いしてきました。

こちらの畑は、はむ夫のボランティア(NPO法人「地球の友と歩む会」LIFE)で知り合ったMさんや、
同会のメンバーさんたちが集まって、協力して作っているものです。
Mさんは、昨年春に退職され、昨年4月から何度も東京と友部を行ったりきたりして
基点となるログハウスや炭焼き小屋、道具小屋などハード面、
畑の野菜やハーブなどソフト面を、少しずつ少しずつ、
Mさんの仲間や、地元の方々と協力しながら手作りしてこられました。
友部との所縁など、詳細はMさんのブログ”友部deスマイル”をご覧ください。

友部に到着してすぐ、畑に向かうと、Mさんたちが大根を沢山抜いていました。
本当に大きな大根!!

c0017505_12531453.jpg


子供たちが、目をキラキラさせて大根を抜き、
「みてみて!抜けたよ!!」と喜んでいる姿が、とても印象的でした。
自然の木をひろってチャンバラしたり。懐かしい姿が今もそのままありました。
子育てするなら、やっぱり、こういう土の香りのするところがいいなぁ、、、。

畑には、大根、白菜、ねぎ、ブロッコリー、にんにくなど、冬野菜たちが沢山
息づいていました。
大根を大方抜いてしまって、やわらかくみずみずしい大根の葉っぱや
菜の花がとても美味しそうだったので、かごに沢山摘んで、昼食のお惣菜にしました。
摘みたての葉や菜の花は、ほんのり甘く、ほろ苦く、ごはんに合うおかずになりました。
大根はスティック状に切り、地元の自家製辛みそをつけて頂きました。
目からウロコだったのは、とりたての白菜を生のまま細く切って、
ツナマヨと頂くサラダ。(写真中央)
うーん、甘い!!!みずみずしい!!!

c0017505_1275872.jpg


温かい、野菜沢山の豚汁を、ふぅふぅしながら飲むと、体も心も温まりました。

c0017505_12125596.jpg


太陽がさんさんと降り注ぐ中、大勢で頂く手作りのガーデンランチは最高でした!!!

c0017505_12143421.jpg

c0017505_1216505.jpg


昼食後は、お待ちかね、シイタケ菌の植え付けをしました。
主に男性陣が、ドリルでナラの木に等間隔に穴を開けていきます。
はむ夫も順調に穴をあけていましたが、一度手のひらをドリルがかすり、
危うく左手指を切りそうになったと後で聞きました。
しかも、MP関節直下。No man's landは手術もリハビリもやっかいなのよ。。。
ひやりとしました。。。

開けた穴に、白っぽいシイタケ菌がついた小さな木の塊(ダボ)を差しこみ、
金槌で叩き込みました。

c0017505_12271091.jpg


最初のうちは「もぐら叩きみたい~☆」などと楽しんでやっていましたが、
地道な、けっこうしんどい作業。なにしろ、ダボが3000個もあったのですから、、、。
大人も子供も総動員で、手分けして次々に叩き込んでいきました。
やっと打ち込み終わったときには、もう日がだいぶ傾いていました。ばんざーい!

c0017505_1228144.jpg


Mさんのブログによれば、この菌床は『しばらくは山に平積みにしておいて、
6月頃に互い違いに斜めに立てかけて、光や水の管理を上手に行うと、
秋にはシイタケが出てくる』とのこと。
時々ひっくり返して、菌糸が木全体にまわるようにするなど、結構大変みたいです。
3000個のダボ全てから出てくるわけではないだろうけれど、もし本当に出てきたら
それだけで3000個。2個出てきたら6000個?!!などと、ワイワイ笑いながら
山を降りました。今から楽しみです。

夜ごはんも手分けして作りました。
あいにくプロパンガスがきれてしまったので、庭で火を起こしてもらい、
ぐつぐつ、水炊き鍋をつくったり、七輪で炭焼きの焼き鳥をしたり、、、。

c0017505_12311651.jpg


誕生日の近い人が二人もいたので、サプライズでケーキも出現!

c0017505_1234713.jpg


温かいストーブを囲んで、楽しい夕べ。

c0017505_12351867.jpg


お酒も入りながら、話は尽きず、夜は更けていきました。

c0017505_12402376.jpg


翌朝、大寝坊して8時に目覚めてしまった!!!私。
既に6時起きしたMさん、はむ夫たちが、庭で火をおこしてトーストを焼いてくれており、
台所からはスクランブルエッグとベーコンのいいにおい。
温かいコーヒーを入れてもらい、ありがたく甘えさせていただきました。。。
ありがとうございました☆

朝ごはんのあと、我が家もお世話になっているまんまる農園のご夫妻のご指導のもと、
ジャガイモの種芋の植え付けと、キャベツ、レタス、ブッロコリーの苗の植え付けを
しました。

c0017505_12423283.jpg

c0017505_12433932.jpg

c0017505_12465025.jpg


植え付けの後は、まんまるさんの奥様が手作りで作ってきてくださった、おはぎを
頂きました☆

c0017505_12501112.jpg


お、お、おいぃしぃぃぃぃ~!!!
多分私よりお若いはずだけれど、とてもとても美味しいおはぎでした☆素晴らしい!

あっという間の二日間でしたが、あっという間に、友部は私の心のふるさとになりました。
Mさん、みなさま、温かく迎えてくださってありがとうございました。
懲りずにまた伺いますので、どうぞよろしくお願いします☆

c0017505_12574073.jpg

[PR]
by hamu_totoro | 2007-03-23 12:00 | 友部 | Comments(2)

ほたて祭

例年、年賀状の宝くじは切手しか当たらないのが常でしたが、
ウン十年生きてきて初めて、今年は”ふるさと小包”が、当たりました。

郵便局に当たった葉書を持って行くと、ふるさと小包のカタログをもらえます。
そのカタログに載っている50種類ほどの中から、ひとつ好きなものを選ぶシステム。
結婚式で頂くカタログギフトと同じような仕組みです。

我が家は、三陸海岸のホタテ貝セットを頂くことにしました。

で、どどんと届いたホタテ貝。20枚強ありました。

c0017505_10103376.jpg


付属のプラスチック製のへらで、一つずつさばいていきました。
まず、白っぽいほうの貝を上にして手のひらに持ちます。
へらで貝をはぎとり、完全にはずれたら、天地を逆にして持ちます。

c0017505_9533081.jpg


黒っぽいところをもってそっと上にひっぱると、ぴらぴらとした”えら”や内臓(舌みたいなの)が
取れます。
残った貝柱をへらではぎとり、おしまい。

c0017505_9583930.jpg


2枚だけは、殻つきのまま良く洗ってフライパンに乗せ、バターで蒸し焼きにしてみました。

c0017505_1011253.jpg


内臓は痛んでしまわないうちに、そのままお吸い物にしました。

えらはコリコリして美味しいので、さっとゆでて、ねぎとごま油で合え、おつまみ風に
してみました。

c0017505_1034245.jpg


肝心のホタテ柱は、とても食べきれないので、とりあえず冷凍しました。
ということで、ホタテ柱を食べたい方、いらっしゃいませ☆
[PR]
by hamu_totoro | 2007-03-23 10:05 | はむの日常 | Comments(2)

リングピロー

c0017505_1324252.jpg

なかなか細かい作業の集中力が続かなかったのですが、
ようやく、4月8日に結婚する友人へのプレゼントができあがりました。
一般的なリングピローは、クッションのようなタイプなのですが、
こちらは、花嫁のリクエストで、ボックスタイプ。
持ち運びしやすく、将来子供が生まれたら、へその緒も入れるなど
記念のボックスとして使えるそうです。
当日、お二人をお祝いできるのを心待ちにしています。
体調崩さないように(今度こそ、、、)気をつけなくては。
[PR]
by hamu_totoro | 2007-03-22 13:24 | 手作りのもの | Comments(2)

新百合ヶ丘さんぽ:リリエンベルグとバッテリー

ホワイトデーは、天気も良かったので、新百合ヶ丘を散歩してきました。

アド街で紹介されていた、天然酵母パンの店「カンガルー」でパンを買い込み、
リリエンベルグ近くの小さな公園まで、のんびり、30分ほどかけて歩きました。
日向は暖かかったので、ベンチに座ってランチ。
風はやや冷たかったけど、顔に当たる日の光が気持ちよかったです。
肝心のパンは、かめばかむほど甘みがあって、美味しく頂きました。

その後、大好きなお菓子のお店「リリエンベルグ」へ。
平日なのに、やっぱりお店は沢山のお客さんで大賑わいでした。
店内の飾りつけも、季節を問わず、とっても可愛い☆

c0017505_10323112.jpg


エンガディナーなど、大好きな焼き菓子をたんまりと買い込み(^▽^)
ホームページで見て以来、ずっと食べてみたかった日向夏のジャムもゲット。
ケーキは(その後映画を見るつもりだったので)、痛みにくいものを選びました。
おなじみ、ザッハトルテと、くるみのケーキ。

c0017505_10192234.jpg


くるみのケーキは初めて食べましたが、バタークリームにくさみが全く無く、
さわやかな甘みとくるみのほろ苦さが、絶妙な味わいを奏でていました☆

大満足で、また駅までのんびり散歩。
駅前のマイカルシネマで「バッテリー」を観ました。
原作はパラパラと立ち読みした程度だったので、
この世界に触れるのは、ほぼ、初めてでした。

バッテリー
あさの あつこ / / 角川書店
ISBN : 4043721013





感想。
とても、よかった!!!
もともと野球は観るのが好きですが、なんだろうな、
自分が小学生や中学生だったころの、懐かしい記憶がたくさん呼び覚まされました。
あと、豊かな自然のなかで、子供たちが生き生きとしているのがとても良かった。
主役の男の子も、とっても綺麗な目をしていて、惚れ込んでしまいました。。。

#個人的には、三角筋のプリプリした青年(スラッガーの設定)が
#素振りをしてたシーンがかっこよくてかっこよくって、クラクラしました(爆っ)

終演後、もっとキャストのことが知りたくなり、即、パンフレット購入。
うーん、いいよ。いい。お姉さんはとても気に入ったよー!!!!
小説はたくさん出ているのだから、是非是非、「バッテリー2」を作ってほしいものです。

というわけで、大満足のホワイトデーでした☆
[PR]
by hamu_totoro | 2007-03-14 10:32 | はむの日常 | Comments(0)

時を越えて

先日、十数年ぶりに偶然再会した、かおりん。
今日は彼女と、半日、我が家の隣駅周辺を散歩してきました。
かおりんにとっては地元なので、美味しいお店、可愛い雑貨のお店をたくさん教えてもらいました☆
お茶はやっぱり「DANKE」で。美味しいものを戴くと、話もはずむ☆
よく笑い、よく語りました。
行きたかったお店も不思議と同じところが多く、びっくりしました。

考えてみれば、つい最近、数十年ぶりに再会した私たちですが、
今日、語り合っていて、あることに気付きました。
かおりんは、会っていなかった長い時間を、いとも簡単にひとっ飛びして、空白の時間も含めた「いまのわたし」を共有できるひとなんだなあ、と。
不思議なような、でも納得できるような、そんな気がします。

陶芸や料理、お菓子の話で盛り上がれるという、共通の関心があるからかもしれないけど、
たぶん、意識の奥深くで流れている思いが、似てるんだろうなと思います。

十数年前の夏、まだ学生だった私たちが、県から派遣され、共に沖縄で、戦争の爪痕を見聞きしたこと。
共に平和を祈ったこと。
その祈りは、たぶん、いろいろな形になって、私たちのなかに息づいているのだと思います。

ふたたび巡り合えたことに、感謝!
また、お散歩しようね☆
[PR]
by hamu_totoro | 2007-03-14 00:57 | はむの日常 | Comments(2)


パンやお菓子作り、畑仕事、陶芸、うたの楽しみを綴っています。作業療法士。たまにお仕事(精神障がいの方の支援)の話も。 ※日記に関係のないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。


by hamu_totoro

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

ブログパーツ

link

お気に入りブログ

日々是日記 - リターンズ -
montblanc / ...
ご飯と器
ほっとひと息
おとなは、だれも、はじめ...
Cafe Eight キ...
Cafe8センム日記
花屋&Cafeの話
土あそび
作陶日記 - つぐみ製陶...
happy days -...
ばーさんがじーさんに作る食卓
*花伝書*
ぱくぱくスタジオのパンダ日記
Kie*ものもの画帖
銀座 月光荘画材店
田中農園・ぺトラン 
The Lark Asc...
うつわやの、箸の上げ下げ
カオリラックスのリラック...
uto-uto to t...
代官山だより♪
お花いろいろ・レザンジュ...
ぴるりの気ままに日記
PURE CAFE
家事も仕事もぼちぼちと
Baking Diary
tsubomi.
K's Sweet Ki...
楽子の小さなことが楽しい毎日
Pure food li...
Psalm of The...
ばら屋さんのフラワーレシピ
hana* blog
My*Simple*Style
おうちを買おう
skippy's home
My slowlife ...
土遊布・どうゆうふう???
Eightablish
陶芸家・大江一人 『ロク...
代官山の手芸店 Merc...
おべんとう日記vol.2
いつか晴れた日に
ル・ポタジェ
Mis favoritos
カンタとハンナ
うつわノート
room 153+++
ユニオンスクエアの窯 ☆...
おかゆのきまぐれにっき
カエルのはんこ工房
Natural Life
natural life...
by the beach
vege dining ...
ブレーメン通信
ひろぽんのつぶやき
coupe-feti
JIM-NETニュース
O・ha・na・shi日...
YPSILONの台所 Ⅱ
えいえもん日記
新潟生活
粉もん☆マニア
Content S.K
糀 料 理 研 究 室 ...
アイシングクッキー&シュ...
召しませ!
『しかくいうつわ展』
ki-to-te直売所・...
おいしいおいしい うまいうまい
池田大介 器と余白

以前の記事

2016年 02月
2014年 10月
2014年 09月
more...

カテゴリ

はじめまして。
プロフィール
はむの日常
うた
手ごねパン
陶芸
手作りのもの
友部
築地・月島
作業療法
ハーブ園
忘れずにいたいこと

最新のトラックバック

料理写真教室☆大盛況!あ..
from お菓子教室&食育コミュニティ..
掲載、ありがとうございま..
from 「お散歩すとあ」店長のひとり..
写真展に行ってきました(..
from ● ほんとの「豊かな生活」を..
花緑「も」だいすきです
from 落語だいすき!
ホワイトデー
from hachilog2.0

検索

ライフログ


東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~


ベビーブック―もの、こと、おはなし


「たからもの」って何ですか


バッテリー


イントロデューシング


ブラバン!甲子園


京都のお酢屋のお酢レシピ (アスキームック)


赤毛のアンの手作り絵本〈2〉青春編

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

パン
料理・レシピ

画像一覧