<   2009年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

冷え性のひとに・・・生姜たっぷり豆乳チャイ

c0017505_11461351.jpg

毎日、冷え込む日々が続いています。
2月3日は節分、4日は立春だから、一年で一番寒い季節もあと少し、と思いつつ・・・。

私は指先、足先が冷える四肢の冷えが、小学生時代からずっとあります。
冬にそろばんの検定試験を受けるときは、ホッカイロで温めないと
手がかじかんで動かなかったし、雪合戦や雪遊びも苦手な子供でした。
コタツに入っているのに足が冷たいのも、この頃から。

大学生時代に巫女のアルバイトをしたときには、たくさん重ねばきしているのに、
足先が凍るほど冷えてたっけ・・・。
リハビリの仕事をしていたときにも、そのままで患者さんに触れると
必ず「貴女の手、冷たいっ!」と言われてしまうから、
ホッカイロで手を温めてから、患者さんに触れるようにしていました。
温かい手のひとが、ずっと羨ましかったなぁ・・・。

ずっと慌しい生活を送ってきたので、冷え症は見てみぬふりをしてきたのですが、
のんびり、ゆるゆる生活になってから、自分の体調とよくよく向き合うようになって、
やっぱり冷え性を治したい、と強く思うようになりました。

今は、なるべく体を温める生活をしています。
お腹周りと下肢を冷やすとよくないというので、靴下を重ねばきしたり、腰巻を巻いたり。
買い物でも図書館に行くのでも、歩くようにしたり。
夜寝るときは湯たんぽを入れておいたり、保命酒(福山の薬用酒)をちょっぴり飲んだり。
漢方も1日3回、良薬口に苦し・・・と思いながら飲む毎日。

お味噌汁に必ず生姜を入れたり、煮物でも何でも生姜を入れてしまうジンジャラー
(何にでも生姜をプラスしたくなる人)になったのも、薬味星生まれ(?)の
はむ夫の影響もありますが、毎日の食事で体を温めることができるなら、と考えたのが
きっかけです。

最近は、朝の洗濯、食器洗い、植木の水遣りを終えると、
しょうがたっぷりの豆乳チャイをつくって、一息ついています。
豆乳が多すぎても豆乳臭くなってしまうので、この配合でいつも作っています。

<A>
 水 200ml
 紅茶葉 ティースプーン2杯 (私はアッサムを使っています)
 生姜を細かく刻んだもの  親指大~お好みでたっぷり
 八角 1個 (スターアニス、中華のコーナーに売っています) 
 シナモンスティック 1本
 (あれば)クローブ 少々

1) 小鍋に<A>を入れ、沸騰してから火を弱め、15分くらい気長にふつふつと煮出す。

<B>
 豆乳 200ml (私は無調整豆乳を使っています)
 砂糖 20グラム (私はてんさい糖を使っています。黒砂糖、三温糖でもよいと思います)

2) 1)に<B>を入れ、ゆっくりかき混ぜながら、沸騰させない程度に弱火で温める。
3) ざるをカップにセットして2)を漉し入れる。

このチャイを飲んですぐに冷え性が治るわけではありませんが、飲んでしばらくは
手足がじんわり温かいので、朝の一息つきたいときに作っては、楽しんでいます。
この配合だと、豆乳がまろやかな香りになって、独特の匂いが気にならないのも
気に入っています。

寒い時期ですし、よかったら、試してみてくださいね。

写真は、豆乳チャイと、cafe8のヨガクッキー”VATA(風)”
VATAは生姜がたっぷり入っていて、食べたそばからじわーっと温まる、
大好きなクッキーです。
かなり強い味なので、1つで十分。食べ過ぎずに済むところも、お勧め!(笑)
[PR]
by hamu_totoro | 2009-01-29 12:19 | はむの日常 | Comments(4)

ぜんざい&おしるこ論争 その後

c0017505_16371381.jpg

前々回の記事で、ぜんざいとおしるこの違いは?と書きましたが、
その後、反響ありがとうございました★

いろんな説が(はむ夫からを含め)飛び出しましたので、
これはもう調べましょうと思いまして(笑)

ネットだと信頼性に欠けると思い、ほこりをかぶっていた国語辞典を取り出してきました。

えと、岩波国語辞典によりますと。

「ぜんざい」
関西では、つぶしあんの汁粉。
関東では、粟もち・白玉もちなどに、濃いあんこをかけたもの。

「汁粉」
あんの汁に、粟もちまたは白玉を入れた甘い食べ物。

なんだそうです。

つまり、おしるこは、おもち入りのあんこ汁。
ぜんざいは、おもち入りのあんこ汁なのですが、
特に関西地方ではつぶ入りを示している、ということです。

”おしるこ=おもちなしのあんこ汁説”は、違っていたようで。。。

あ、でも、国語辞典によって違うなんてことがあるかもしれないので(苦笑)
広辞苑とか、三省堂とか、いろいろ調べてみます★

・・・ヒマなのがばれますね・・・。
ええ、ヒマです・・・。
ヒマを楽しめる元気が出てきたことに感謝しつつ・・・。

写真は、関西版、ぜんざいなり。
[PR]
by hamu_totoro | 2009-01-28 16:36 | はむの日常 | Comments(4)

クロッカスの芽吹き

c0017505_16505625.jpg

ハーブ園のあちこちからクロッカスの芽がでてきているので、一つの花壇にまとめて移植をしました。

あちこち掘り返すと、芽の出た球根が出てくる出てくる。爪の大きさほどの赤ちゃん球根も、たくさん見つけました。

赤ちゃん球根が大きくなるかは分かりませんが、無下にするのも可哀想なので、畝を作り、すじ撒きのようにして植えました。
小さすぎて写真では分かりづらいですが、一面クロッカスが植わっています。

あまりにもたくさん赤ちゃん球根を植えたので、「まるでクロッカス幼稚園だわね!ようこそ!」と、一緒にやっているボランティアさんと笑いました。

また、ハーブ園のすみっこにある腐葉土を掘り出し、シャベルで花壇の土に混ぜみ天地返しをしていたら、じんわり汗をかきました。この季節に汗をかくことがほとんどないので、カラダも心もなんとなくすっきりしました。

毎日冷えますが、確実に春は近づいているんだな、と思った一日でした。
[PR]
by hamu_totoro | 2009-01-26 16:50 | ハーブ園 | Comments(2)

ゆであずき

c0017505_12501080.jpg

母にもらった、二十年前の圧力鍋。
年季は入っているし、ごつくて場所をとるけれど、まだまだ現役なので、よく働いてくれます。
最近、この圧力鍋であずきをよく炊いています。

他のお豆さんは一晩浸水させる必要があるのですが、あずきは灰汁抜きのために二、三分ゆでこぼせば、すぐに圧力鍋にかけられるので、思いたったら気軽にできます。
甘さを自分好みにできるのもよい所。

私は市販のあんこは甘くて苦手なので、私のゆであずきは、ほんのり甘いくらい。豆の味を感じられるくらいが好きです。

冷蔵庫に切餅があったので、レンジでチンして、ゆであずきをかけて今日の昼ご飯にしました。

あれ、これってお汁粉だったっけ、ぜんざいだったっけ、、、。
はむ夫と議論したのに、忘れちゃいました。
[PR]
by hamu_totoro | 2009-01-23 12:50 | はむの日常 | Comments(8)

二月のリース(写真追加)

c0017505_22102187.jpg

我が家から歩いてすぐの市立病院に、週一日園芸ボランティアに通っています。
私はハーブ園のお手伝いをしています。
ハーブのお世話をしたり、ハーブをつかって季節のリースを創り、院内のエレベーター八基に飾ったりしています。
二月は節分なので、ヒイラギと、紙粘土で作ったおかめさん・鬼をあしらって作りました。
患者さまだけでなく、職員のかたにも声をかけて頂くようになり、嬉しい限り。
細く長く続けられたらいいな。

◆補足(1/21)◆
おかめさんと鬼の写真(拡大)を追加しました。
c0017505_22233534.jpg

[PR]
by hamu_totoro | 2009-01-19 22:10 | ハーブ園 | Comments(2)

やさしい時間 @ cafe one

c0017505_9122740.jpg
自由が丘のcafe oneさんにて、くまのカプチーノを頂きました。
いつも本当に、可愛い!

前回はうさぎの絵。次に注文するときは、どんな子かと楽しみにしています。

(くみこさん、無事に頂きました。ありがとう!)

c0017505_9153819.jpg
新しい出会いもありました。
カムカム☆さんという方が作られた、エコたわし。
にっこり微笑んでいる子がとても可愛くて、連れて帰りました。

細いアクリルの毛糸で、丁寧に細かく編まれています。
私の手は若干小さめなのですが、握りやすくて洗いやすい!

我が家は大抵、食後のお皿をペーパーや古い手ぬぐいでさっと拭いてから洗っています。
油気の強いごはんをあまり作らないので、このひと手間と、エコたわしとぬるま湯で十分。

このエコたわしのように、にっこり、笑顔でいたい。

最近、うまく自分の気持ちの整理をつけられていないのですが、
しんどいときは、ゆったりと、のんびり過ごしたいと思います。
[PR]
by hamu_totoro | 2009-01-15 09:27 | はむの日常 | Comments(4)

みかんとゆずのマーマレード

c0017505_18613.jpg

祖母の家の庭にある、みかんの木。
たわわに実をつけたとのことで、年末にたくさんもらったのでした。
せっせと食べたのですが、帰省も重なり、だいぶしなびた顔も目立つように。

はむ夫が「みかんジュースが飲みたい」とみかんを剥きはじめたので、それならばと、ジュースを作りました。
しぼったあとの実がたくさん残ったので、ゆずの絞り汁とゆずの皮を細かく刻んだものと合わせ、みかんとゆずのマーマレードを作りました。
きび砂糖とレモンを加えただけの、適当な配合のわりには、きちんとしたジャムができて、びっくり(;^_^A
休日の朝、パンにつけて食べるのが楽しみです(*^_^*)
[PR]
by hamu_totoro | 2009-01-12 18:06 | はむの日常 | Comments(2)

初詣へ

c0017505_18174510.jpg

鏡開きの今日、東京・赤坂の日枝神社へ初詣に行ってきました。

日枝神社は、私たちが結婚式を挙げた、思い出深い縁の地。
初詣客がたくさんみえていましたが、今日も佳き日を迎えたカップルが二組おられました。
白無垢姿のお嫁さんは、清らかな美しさを纏っていて、とても綺麗でした。
嬉しさと幸せな気持ちに包まれて過ごした、あの日が私のなかに鮮やかに甦りました。

二月に結婚丸六年を迎える私たち。
これからも一日一日を大切に、笑顔を積み重ねて過ごしていきたいです。
よい一年になりますように。
[PR]
by hamu_totoro | 2009-01-11 18:17 | はむの日常 | Comments(2)

お正月を満喫♪

お正月に楽しんだもの。

c0017505_1163695.jpg
陶芸で作った、干支の牛のお飾り。

カラー粘土でマフラーを巻いてみたのですが、お教室の先生方曰く「中尾彬っぽい」

あはは、確かに!マフラーをねじれば、もっとそれっぽかったかな?!


c0017505_1181459.jpg
引越しまでずっと取っておいた、結婚式のご祝儀袋。
立派な水引がもったいなくて、お正月飾りにしてみました。

ご祝儀袋についていた和紙を蛇腹に折って扇にしたら、賑やかになりました♪
クリスマスのときの松ぼっくりを、グルーガンでくっつけて。

お米のついた注連縄のリースは東急ハンズで買ったものですが、それ以外はリサイクルです。


c0017505_11124477.jpg
祖母の家に活けた、お正月花。
今年は台風が上陸しなかったので、千両の赤い実の付きが大変よく、華やかになりました。
ピンク色のシンピジウムとあわせて活けました。

高校生のとき活け花(池坊)を習っていたのですが、もう、すっかり忘れかけています・・・。
活けたお花の記録ノートも、引越しにまぎれて、どこかに消えてしまったし(涙)
とはいえ、今の家に引っ越してきて、もとのいけばな教室に近くなったので、余裕ができれば、また習ってみたいです。


c0017505_1117181.jpg
お正月は、はむ夫の実家の広島に1週間帰省していました。
団子三兄弟が集まったら、恒例、ゲーム大会!

今年は、お義兄さんが新しく買ってくれた「blocks」にはまりました。
ブロックの角をあわせて自分の陣地を広げていき、一番多くブロックを置けたひとの勝ち、というゲームなのですが、これが意外と頭を使う!

手加減なしで、小学2年の姪が参戦したのですが、何度やっても姪が一人勝ちしていました・・・。
空間把握能力が試されるゲームです(汗)

c0017505_11224948.jpg
お正月のご馳走も、たんまり頂きました♪
瀬戸内では、ブリ。ブリ。ブリが一番!

ブリのさくをどどーんと一本買ってきて、元日は厚めに切って刺身醤油でいただきました。
2日は薄く切って、大根のスライスと一緒に「ブリしゃぶ」をポン酢で堪能しました。
一年に一度のビッグイベント、たまらん~★★★

c0017505_11263235.jpg
はむ夫の実家の目の前には、瀬戸内海が穏やかに広がっています。

すぐ近くの海浜公園で、凧揚げもしてきました。

電線がないので、ひっかかることを気にせず上げられるのは羨ましい!


c0017505_11303351.jpg
凧は、姪が小学校の図工の時間に作ってきたものです。
できている凧に絵を描いたとのことですが、みんなで楽しめるのでよいですね!

記念に、砂浜に広げて写真を撮りました♪


c0017505_11335131.jpg
一日だけ自由時間があったので、「竹鶴」という日本酒を造っているメーカーさんを訪ねて、隣の竹原市にドライブしたときの写真です。

町並み保存地区という、古い家屋が並んでいるエリアを散歩してきました。
意匠の違う格子戸や、なまこ壁がそこかしこに見られました。
「小京都」という名の通り、情緒あふれる街。
また夏に、ゆっくりお邪魔しようと思います!
[PR]
by hamu_totoro | 2009-01-07 11:39 | 手作りのもの | Comments(2)


パンやお菓子作り、畑仕事、陶芸、うたの楽しみを綴っています。作業療法士。たまにお仕事(精神障がいの方の支援)の話も。 ※日記に関係のないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。


by hamu_totoro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

タグ

ブログパーツ

link

お気に入りブログ

日々是日記 - リターンズ -
montblanc / ...
ご飯と器
ほっとひと息
おとなは、だれも、はじめ...
Cafe Eight キ...
Cafe8センム日記
花屋&Cafeの話
土あそび
作陶日記 - つぐみ製陶...
happy days -...
ばーさんがじーさんに作る食卓
*花伝書*
ぱくぱくスタジオのパンダ日記
Kie*ものもの画帖
銀座 月光荘画材店
田中農園・ぺトラン 
The Lark Asc...
うつわやの、箸の上げ下げ
カオリラックスのリラック...
uto-uto to t...
代官山だより♪
お花いろいろ・レザンジュ...
ぴるりの気ままに日記
PURE CAFE
家事も仕事もぼちぼちと
Baking Diary
tsubomi.
K's Sweet Ki...
楽子の小さなことが楽しい毎日
Pure food li...
Psalm of The...
ばら屋さんのフラワーレシピ
hana* blog
My*Simple*Style
おうちを買おう
skippy's home
My slowlife ...
土遊布・どうゆうふう???
Eightablish
陶芸家・大江一人 『ロク...
代官山の手芸店 Merc...
おべんとう日記vol.2
いつか晴れた日に
ル・ポタジェ
Mis favoritos
カンタとハンナ
うつわノート
room 153+++
ユニオンスクエアの窯 ☆...
おかゆのきまぐれにっき
カエルのはんこ工房
Natural Life
natural life...
by the beach
vege dining ...
ブレーメン通信
ひろぽんのつぶやき
coupe-feti
JIM-NETニュース
O・ha・na・shi日...
YPSILONの台所 Ⅱ
えいえもん日記
新潟生活
粉もん☆マニア
Content S.K
糀 料 理 研 究 室 ...
アイシングクッキー&シュ...
召しませ!
『しかくいうつわ展』
ki-to-te直売所・...
おいしいおいしい うまいうまい
池田大介 器と余白

以前の記事

2016年 02月
2014年 10月
2014年 09月
more...

カテゴリ

はじめまして。
プロフィール
はむの日常
うた
手ごねパン
陶芸
手作りのもの
友部
築地・月島
作業療法
ハーブ園
忘れずにいたいこと

最新のトラックバック

料理写真教室☆大盛況!あ..
from お菓子教室&食育コミュニティ..
掲載、ありがとうございま..
from 「お散歩すとあ」店長のひとり..
写真展に行ってきました(..
from ● ほんとの「豊かな生活」を..
花緑「も」だいすきです
from 落語だいすき!
ホワイトデー
from hachilog2.0

検索

ライフログ


東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~


ベビーブック―もの、こと、おはなし


「たからもの」って何ですか


バッテリー


イントロデューシング


ブラバン!甲子園


京都のお酢屋のお酢レシピ (アスキームック)


赤毛のアンの手作り絵本〈2〉青春編

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

パン
料理・レシピ

画像一覧