<   2009年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

宮島の大鳥居と弥山山頂

c0017505_12241436.jpg

c0017505_1224141.jpg

c0017505_12241484.jpg

大鳥居を望む撮影ポイントには、アルバイトの鹿が並んでいました(笑)

宮島ロープウェイで、弥山(みさん)へ。
降りてから山頂まで、下って上る岩道。
ちょっと大変ですが、瀬戸内海を360度望むことができ、素晴らしい眺めでした!
[PR]
by hamu_totoro | 2009-11-29 12:24 | はむの日常 | Comments(4)

瀬戸内の朝日

c0017505_8405868.jpg

朝食を戴いていたら、朝日が出ました☆彡
良い一日になりますように…。
[PR]
by hamu_totoro | 2009-11-29 08:40 | はむの日常 | Comments(0)

広島 朝焼け

c0017505_735746.jpg

叔母と広島に来ました!
今日は宮島をお散歩してきます。
綺麗な朝焼けです☆彡
[PR]
by hamu_totoro | 2009-11-29 07:03 | はむの日常 | Comments(0)

シュトレン熟成中♪

c0017505_13415140.jpg

c0017505_13415130.jpg

c0017505_13415156.jpg

粉砂糖をたっぷりまとって、シュトレンたちは熟成モードに入りました。
出来上がりは12月上旬です。
おいしくなあれ、おいしくなあ〜れ☆彡
[PR]
by hamu_totoro | 2009-11-28 13:41 | はむの日常 | Comments(2)

シュトレン仕上げ、でも…(*_*)

c0017505_19123033.jpg

c0017505_19123030.jpg

c0017505_19123063.jpg

昨日焼き上げたシュトレンですが、溶かした無塩バターを温かいうちに塗って染み込ませ、仕上げその1を終えました。
クッキングペーパーで覆い、ホイルでぴっちり包んで一晩置きました。(写真1枚目)

今日は、オープンで温め直して、また溶かした無塩バターを塗って、仕上げその2をしました。(写真2、3枚目)

レシピ通りなら、明日も同じ工程を繰り返して、ようやく粉砂糖をふるうのですが…

もともと生地には、強力粉1キログラムに対して、無塩バター450グラムが入っています。
で、仕上げ一回につき、200グラム(一箱)の溶かしバターを、まるまる使うわけです( ̄〜 ̄)

つまり…今日までに二回仕上げをしてるから、シュトレン一本(粉500グラム+砂糖や卵やドライフルーツなど=約1キログラム!)あたりに、既に500グラム近いバターが入っている計算になるのです(*_*)

…ドイツの方が、うす〜くシュトレンを切り分ける理由が、分かりますよね???

シュトレンを長持ちさせ、熟成させるために、これだけのバターが入っているとは…(*_*)

怖いのは、薄く切り分けて頂くと、あまりバターの香りがしないことっ!!

…勝手にレシピを変えるのもいけないとは思うのですが、さすがにバターの薫りに酔ってしまい…(*_*)

我が家のシュトレンは、これで仕上げバターを打ち止めにすることにします…。

完全に冷めたら、粉砂糖をたっぷりふって(うお〜今はあまり考えたくない(*_*))、熟成に入ります!
[PR]
by hamu_totoro | 2009-11-25 19:12 | はむの日常 | Comments(4)

クリスマス・シュトレン作り

c0017505_15473916.jpg

c0017505_15474077.jpg

c0017505_15474010.jpg

クリスマスに向けて、シュトレンを作っています。

初めてのシュトレン作り、手際よくはできませんでしたが、なんとか成形までこぎつけることができました。ふ~。

捏ねる作業ですが、パン作りをしたことのないわりには、戸惑わずにすみました。
陶芸で、土を多少練ったことがあるからかも。
ふわふわした生地を捏ねるのは、気持ち良いですね♪

また、今回は生イーストを使いました。最初は酒粕のような薫りでしたが、発酵するにつれて、ヨーグルトのような薫りに♪楽しい♪

一本は、マジパン(アーモンドプードルとお砂糖で作った練りきりみたいなもの)を巻き込みました。(写真1枚目と2枚目)

もう一本は、いちじくを巻き込んでみました。(写真3枚目)

二次発酵させて、焼き上げれば、第一段階終了。
仕上げを2日に分けて行い、10日ほど熟成させれば完成です!
楽しみ、楽しみ☆彡
[PR]
by hamu_totoro | 2009-11-24 15:47 | はむの日常 | Comments(4)

赤米と黒米の脱穀

c0017505_16484981.jpg

ずっとペンディングだった赤米と黒米の脱穀をしました。
白米と混ざるとダメなので、自動の脱穀機は使えず。
昔ながらの足踏み脱穀機で脱穀しました。

時間がかかるし、落ちた穂を拾うのがまた大変です( ̄〜 ̄)

友部にて。
[PR]
by hamu_totoro | 2009-11-22 16:48 | はむの日常 | Comments(0)

表札を作ってもらいました★

c0017505_17391672.jpg

陶芸教室でお友達になったGさんが、はむ家の玄関の表札を作ってくださいました★
(写真は一部加工してあります。ご了承ください)

Gさんの作られるお皿やマグカップは、やわらかくて、やさしい作風で大好きです(あっ、告っちゃった)。

このレタリング(もちろん手描きです)の精緻さも素晴らしい。お世辞じゃないよ。
筆が苦手な私には、逆立ちしても真似できないです。
そういえば先日、久しぶりに逆立ちしてみようとして、うっかり傍にいたはむ夫を潰しそうになりました。
はむ夫よ、スマン(爆)


Gさんホントにありがとう!

ちなみに、Gさんに表札を作っていただきたい方がおられましたら、ご一報ください。
応相談にて受け付けて下さるとのことです★
[PR]
by hamu_totoro | 2009-11-21 17:39 | はむの日常 | Comments(0)

ハプスブルク展

c0017505_12394083.jpg

昨日は、叔母と母に誘われて、六本木の国立新美術館に『ハプスブルク展』を見に行ってきました。

平日ど真ん中の午前中だというのに、す、すごい人出!
かえって土日のほうが空いてるのかしら?

世界史にはとんと疎いので、解説イヤホン借りて正解でした。
解説の文字が小さい+人出が多くて、読むどころではなかったので。

今回は衣服の色彩や、描かれ方に特に感銘を受けました。
特に、11才のマリア・テレジアがまとっているドレスの袖口や、襟刳りの繊細なレースには、特に感動しました!
ふんわりとして、はかなげなレースが、空気を包んで浮き上がって見えて、近くで見ても、遠くから見ても、とてもとても綺麗でした。

ちなみに、国立新美術館の三階にあるカフェは、『渋カフェ』にも『気持ち良く美味しい珈琲が戴ける』と紹介されていて、行ってみたかったのですが、今回は時間切れにて行けず。
次回は是非とも行ってみたいと思います★
[PR]
by hamu_totoro | 2009-11-19 12:39 | はむの日常 | Comments(2)

長葱とルッコラのキッシュ

c0017505_18353032.jpg

週末、はむ夫が友部の畑からお野菜をたくさん戴いて帰ってきたので、今週は野菜がたっぷり。
せっせとごはん作りに勤しみます(^O^)

先日作ったタルト生地が残っていたので、長葱とルッコラのキッシュを焼きました。

レシピは、田中農園さんの『お日さまごはん 大地の野菜レシピ』を参考にしました。
ペトランさん、素敵なレシピをありがとうございます♪

でもなぜか、卵液がたくさん余ってしまった(葱を控えめにしたのですが、ルッコラを入れすぎたか?)ので、
急きょ、ジャガイモとサツマイモを蒸かして、余った卵液をかけてオーブンへ。
ジャガイモとサツマイモのグラタンが、焼き上がりました( ̄〜 ̄)ξ

似たようなメインが二つも出来上がってしまった(*_*)どうしよう!
[PR]
by hamu_totoro | 2009-11-17 18:35 | はむの日常 | Comments(4)


パンやお菓子作り、畑仕事、陶芸、うたの楽しみを綴っています。作業療法士。たまにお仕事(精神障がいの方の支援)の話も。 ※日記に関係のないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。


by hamu_totoro

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

ブログパーツ

link

お気に入りブログ

日々是日記 - リターンズ -
montblanc / ...
ご飯と器
ほっとひと息
おとなは、だれも、はじめ...
Cafe Eight キ...
Cafe8センム日記
花屋&Cafeの話
土あそび
作陶日記 - つぐみ製陶...
happy days -...
ばーさんがじーさんに作る食卓
*花伝書*
ぱくぱくスタジオのパンダ日記
Kie*ものもの画帖
銀座 月光荘画材店
田中農園・ぺトラン 
The Lark Asc...
うつわやの、箸の上げ下げ
カオリラックスのリラック...
uto-uto to t...
代官山だより♪
お花いろいろ・レザンジュ...
ぴるりの気ままに日記
PURE CAFE
家事も仕事もぼちぼちと
Baking Diary
tsubomi.
K's Sweet Ki...
楽子の小さなことが楽しい毎日
Pure food li...
Psalm of The...
ばら屋さんのフラワーレシピ
hana* blog
My*Simple*Style
おうちを買おう
skippy's home
My slowlife ...
土遊布・どうゆうふう???
Eightablish
陶芸家・大江一人 『ロク...
代官山の手芸店 Merc...
おべんとう日記vol.2
いつか晴れた日に
ル・ポタジェ
Mis favoritos
カンタとハンナ
うつわノート
room 153+++
ユニオンスクエアの窯 ☆...
おかゆのきまぐれにっき
カエルのはんこ工房
Natural Life
natural life...
by the beach
vege dining ...
ブレーメン通信
ひろぽんのつぶやき
coupe-feti
JIM-NETニュース
O・ha・na・shi日...
YPSILONの台所 Ⅱ
えいえもん日記
新潟生活
粉もん☆マニア
Content S.K
糀 料 理 研 究 室 ...
アイシングクッキー&シュ...
召しませ!
『しかくいうつわ展』
ki-to-te直売所・...
おいしいおいしい うまいうまい
池田大介 器と余白

以前の記事

2016年 02月
2014年 10月
2014年 09月
more...

カテゴリ

はじめまして。
プロフィール
はむの日常
うた
手ごねパン
陶芸
手作りのもの
友部
築地・月島
作業療法
ハーブ園
忘れずにいたいこと

最新のトラックバック

料理写真教室☆大盛況!あ..
from お菓子教室&食育コミュニティ..
掲載、ありがとうございま..
from 「お散歩すとあ」店長のひとり..
写真展に行ってきました(..
from ● ほんとの「豊かな生活」を..
花緑「も」だいすきです
from 落語だいすき!
ホワイトデー
from hachilog2.0

検索

ライフログ


東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~


ベビーブック―もの、こと、おはなし


「たからもの」って何ですか


バッテリー


イントロデューシング


ブラバン!甲子園


京都のお酢屋のお酢レシピ (アスキームック)


赤毛のアンの手作り絵本〈2〉青春編

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

パン
料理・レシピ

画像一覧