<   2010年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

きんかんのマーマレード

c0017505_1228968.jpg

ミセスベリーのジャムノート」のレシピで、きんかんのマーマレードを作りました。
きんかんは、祖母宅の庭になっていたもの。
叔母は「手間がかかるので、いつも放っておく」とのことだったので、
それならちょうだい、と貰ってきたものです。

でも、種を取るのがおっくうで、私も冷蔵庫に放置しっぱなし・・・。
きんかんを貰ってきたのは3月くらいでしたから、もう2ヶ月も!
いい加減でゴメンナサイ・・・

先日、お休みなのに朝から大雨だったので、今日がその日だ!と思い、
マーマレードを作ることにしました。

一つ一つ輪切りにして、へたと、種を爪楊枝で取っていくのは
なかなか根気の要る作業。
でも、雨の日にはちょうどよい作業でした。
大量に刻むのはしんどかったので、フードプロセッサーで楽をしました。

煮ているうちにアクが出てくるので、丁寧にアクをとり、
木べらで線が書けるようになったら、できあがり。

煮沸消毒しておいた瓶に熱いうちに詰めて、逆さまにしておくと、
蓋も消毒されて良いのだそう。

瓶に入りきらず、ちょっとだけ残ったジャムと一緒に写っているのは、
逆立ちしている瓶たちです(笑)

きんかんのマーマレードは、ゆずと違って苦味もなく、まろやかな甘さ。
祖母や叔母にも、味見をしてもらおうと思います。

また、のどに良さそうなので、お湯で溶いて、気づいたときに飲んでいます。
定演までちょうど一ヶ月、風邪を引かないように、体調管理しなくては☆

ベリーさん、レシピ、1年を通して役にたっています!
ありがとうございます。
[PR]
by hamu_totoro | 2010-05-26 12:26 | 手作りのもの | Comments(8)

美味しいパンで朝食を♪

c0017505_9455355.jpg

小学校1年生のときからの親友が、近所に住んでいます。
彼女は和裁の学校に進み、和裁のプロになりました。
今はウェディングプランナーをしていますが、
今でも、針と糸を持たせたら、和裁でも、洋裁でも、
あっという間にステキな作品を作り上げてゆきます。

そんな彼女にアドバイスを貰いながら、いま、大事な作品を作っています!
出来上がるまで、内緒です♪

仕事帰りに彼女の家に寄り、製作にいそしんでいると、
台所から甘く、よい香りが流れてきました。
なんと、彼女のママが、得意の手作りパンを焼いてくれたのです。
嬉しい!!!

翌朝、我が家の食卓には、ふんわりと焼きあがったバターロールパン、
コクのあるチーズがたっぷり入ったチーズパン、
ほんのり甘いあんこの入ったアンパン、
みんなが大好きなソーセージパンが並び、
嬉しくて、ニコニコしながら朝ごはんを戴きました。
いつものミルクティーも、いつもより美味しく感じます♪

手作りパンのある朝食って、なんて贅沢なんだろう!

パン作りにはなかなか手が出ない私なので、
本当に嬉しかったです。
いつもありがとう!ごちそうさま!
[PR]
by hamu_totoro | 2010-05-24 09:47 | 手作りのもの | Comments(11)

うるおいのある職場に感謝♪

c0017505_2233422.jpg

職場はちょっとした桜の名所なのですが、
桜が終わると、小さなさくらんぼがたくさん実っていることに気づきました。

そのさくらんぼが色づいて赤くなる頃、やってきたのは野性化したインコ!
(職場の方によると、ワカケホンセイインコというそう)
体は緑色で、くちばしは真っ赤な色。
セキセイインコのように尾が長く、セキセイインコより大柄なインコでした。

インコたち、昨日は大騒ぎしながらさくらんぼを食べていたそうですが、
今日は比較的大人しく、黙々とさくらんぼを食べていました。
窓際に共用パソコンがあるので、そこで作業をしているのですが、
インコがさくらんぼの種を「バリバリ」と音を立てながら食べているのが
すぐそこで聞こえて、なんだか面白かったです。
こんなご近所に、亜熱帯系の鳥が野生化しているなんて、知らなかった!
もともとはペットとして飼われていたのが野生化したようですが。

インコに心和まされ、さらに今日は職場の方が手作りチーズケーキを
おやつの時間に振る舞ってくださり、さらに幸せな気持ちになりました♪
うーん、うるおいたっぷりの職場に居られて、ありがたいです!

チーズケーキはほどよい酸味、ほんのり甘く、まいうーでした!
下にはちゃんとタルトの台が敷いてあるのですが、二度焼きせず、
一度焼きでもしっかり焼けるのだそう。
レシピは栗原はるみさんのを参考にされていると仰っていました。

ちゃっぴーさん、ご馳走様でした!ありがとうございました♪
次回も心待ちにしておりますー♪(笑)
[PR]
by hamu_totoro | 2010-05-21 22:33 | はむの日常 | Comments(2)

思いがけないプレゼント

c0017505_2122976.jpg

名古屋で子育てしながらイラストレーターをしているお友達から、
可愛い挿絵の入ったメッセージカードと、
手作り甘夏ピールとナッツの入ったビスコッティが届きました。

先日、急に彼女の旦那様にお会いする機会がセッティングできて、
あわてて手土産を探したところ、冷蔵庫に保存していたゆずジャムを発見。
美味しくできたものだったので、持って帰って頂きました。
そのお礼にと、わざわざビスコッティを送ってくれたのだそう。

卵やお砂糖を使わずに焼いた、ヴィーガン仕様のソーダブレッドを、
ビスコッティにアレンジしたとのこと。
ナッツが入ると、切り口の見た目が綺麗だなぁ~と思いながら、
写真を撮りました。

カリカリとした食感で、噛めば噛むほど、優しい甘夏の自然の甘さが
じんわり口の中に広がります。
大事に頂いています!kaoriちゃん、ありがとう!
[PR]
by hamu_totoro | 2010-05-20 21:11 | 忘れずにいたいこと | Comments(2)

杏あんみつ

c0017505_1832532.jpg

飯田橋に用事があった、はむ夫。
私「いいな~、紀の善でお土産買ってきてよ~♪」
夫「たまに食べるから、美味しいんだよ、今日は買わないよ」

そう言って出かけたのに、
帰ってきた彼の手には、「紀の善」の紙袋・・・
お店の前を通ったら、やっぱり食べたくなっちゃったんですって(^^)

いつもの抹茶ババロアに、杏あんみつをセレクト。
ありがとう♪

杏が、とても美味しい季節になりました!
なぜだか最近、杏(アプリコット)が大好きなのです。
杏のジャム、作りたいな~♪
[PR]
by hamu_totoro | 2010-05-19 18:08 | はむの日常 | Comments(0)

一眼レフがやってきた

新潟や、名古屋の友人たちが、一眼レフで素敵な写真を撮っているのを
身近に見ていて、私も夫も「いつか一眼レフ持ちたいね」と、憧れていました。
先日、実家で父にそんな話をすると、
「押入れに入ってる一眼レフ、使ってみる?」と・・・

そういえば、前に、父はデジタル一眼レフを買っていたんだった!

父が、「一眼レフを使うのは年に2回くらいだ」と悠然とのたまうので、
(なんてこったい!)
速攻で「貸して!」とお願いすると、快く貸してくれました。
ただし、年に2回の時にはちゃんと返すというお約束つきで。

我が家にやってきたのは「Canon EOS DS6041」です。
友人によれば、スペックはEOS Kissに劣るけれども、
初心者には十分使えそうな感じです。

レンズは Canon EFS 17-55mm f/2.8 IS USM って書いてあります・・・

いやー、ぜんぜん分からない(涙)

f/2.8というのは絞りの値で、ピントを狭める範囲がより小さくできることから、
背景をぼかしたような写真も撮れるみたいです。

また、オーロラのような、絞りを開けたまま撮るような写真も撮れるそう。
父母はフィンランドに旅行するときに、オーロラ用にこのレンズを買ったんだとか。
残念ながらオーロラは拝めなかったので、いつかリベンジしたいそうです。

カメラのことは全然分からないので、当面はテーブルフォトを撮りながら、
ちまちまと、いじっていこうと思います。
なんせ、重い!
これは持ち歩くのに勇気が要るなぁ。

我が家のキッチンを彩ってくれている、可愛い子たち。
c0017505_2147561.jpg

[PR]
by hamu_totoro | 2010-05-14 21:50 | 忘れずにいたいこと | Comments(4)

さくらんぼな一日

c0017505_22261255.jpg

朝、職場への道すがらに小さな畑があります。
そこにある桜の木は、梅雨になると、黒くて大きな毛虫がいっぱいつきます。
以前、道側に伸ばした枝から毛虫がぶらさがっているのに気がつかず、
顔に当たりそうになったことがあって、「うげー」と思ったことがありました。
なので、桜の季節が終わると、なるべくその枝ぶりをみないようにして、
これまで歩いていました。

昨日、いつものようにそこを通りかかると、見知らぬ叔母様が、桜の木を見上げていました。
なんだろう?と思いつつ通り過ぎようとしたら、叔母様はそれを待っていたかのように、桜の枝に手を伸ばし。
あら、とつい振り返ると、叔母様の手の先に、真っ赤なさくらんぼが見えました。

あの(毛虫の木、とひそかに名づけていた・・・)桜の木は、
さくらんぼの実る木だったんだ!と、昨日、初めて気がつきました。
毛虫の木・・・なんて呼んでいた自分が、なんだか心の狭い人間に思えました。
ごめんね・・・。

その後、職場についたら、なんと職場にもさくらんぼの木があることを知りました。
庭で頂いたさくらんぼは、甘酸っぱくて、美味しい!
職場のかたは「例年はもっともっと甘いのよ~。今年はダメだわぁ」って仰っていましたが。
お土産に二粒、頂いてしまいました。

仕事を終えて帰る道すがら、あのさくらんぼの木に近づいてみると、
真っ赤な実を、たくさん携えていました。
心なしか、誇らしげに見えました。

人様の畑から道に伸びている枝なので、いけないことだとは思うのですが、
ちょっとだけ、と、一粒失敬しました。

c0017505_22371156.jpg

撮影のあと食べてみると、おお、こちらのほうが甘い!
こんなに甘いさくらんぼをつける木だから、毛虫さんたちも寄ってくるんだろうなぁ。

歩いていると、自転車では分からなかった景色や木々、
知らない人のこともよく見えて、なんだか面白い。
雨が降ったりやんだり、気候が不安定な今日この頃ですが、
今日も長靴を履いて、元気に歩いています!
[PR]
by hamu_totoro | 2010-05-12 22:41 | はむの日常 | Comments(8)

混声合唱団ブルーメンクランツ第7回定期演奏会のお知らせ

c0017505_22425784.jpg


私が所属している、混声合唱団ブルーメンクランツの定期演奏会のお知らせです。

今年、私は、2ステの「先帝御入水」で、ソリストの一人として、語りをさせていただきます。
壇ノ浦で、8歳の安徳天皇が入水する場面を歌い、語ります。
生きること、死を選ぶこと。
目を逸らさず、正面から見つめて、語ります。

3ステの、B.チルコットのレクイエムは、今年3月に世界初演されたばかり。
日本での演奏は、私たちが初めてとなります。
こちらも、一度聞いただけで、魂がゆさぶられるような感覚を覚える曲です。

みなさま、どうぞ、聞きにいらしてください。
お待ちしています。

*チケットの手配を、私経由でさせていただける場合はご一報ください。
(価格が変わります)

---

☆混声合唱団ブルーメンクランツ 第7回定期演奏会
  ~滅びの美学-死をみつめて~☆

2010年6月26日(土)トッパンホール(最寄駅:江戸川橋/後楽園駅/飯田橋)にて、第7回定期演奏会を開催いたします。

・開演:18:00(17:30開場)
・入場料金:2,000円(全席自由)

指揮:小林昭裕
ピアノ:久住綾子
箏:花岡勢伊子
ソプラノ:大隅智佳子
テノール:新津耕平
オルガン:浅井美紀
室内楽:東京アーティスティック・ソロイスツ

♪C.ジェズアルド 《わが愛しの人よ》
♪メンデルスゾーン, F. B. オラトリオ《エリア》作品70 第一部 より
  7.「主はなんじのために、み使いたちに命じ」
♪小栗 克裕 混声合唱とピアノのための《ラクリモサ》
♪西村朗 混声合唱と独奏二十絃箏のための《先帝御入水》
♪B.チルコット 《レクイエム》(本邦初演)

「N響アワー」司会でもおなじみの西村朗が
『平家物語』の安徳天皇入水のシーンを題材として作曲した《先帝御入水》、
本年3月世界初演されたばかりのイギリスの人気作曲家チルコットによる
《レクイエム》の本邦初演など、飽きさせないプログラム!

チケット購入等の詳細は下記URLでご確認ください。
http://blumenkranz.hp.infoseek.co.jp/concert.html
多くの方のご来場をお待ちしております!
[PR]
by hamu_totoro | 2010-05-09 00:34 | うた | Comments(7)

我が家のグリーンピースごはん

c0017505_17574164.jpg

はむ夫が育てた「きぬさや」ですが、収穫が終わりました。
最後はグリーンピースごはんを楽しむことができました。

ほんの少しの収穫だったので、炊き込むとご飯に埋もれていなくなってしまいそうだったため、さっと茹でて上に乗せる作戦にしました(苦笑)
ご飯は、昆布と薄口醤油、日本酒で炊いたものです。

冷凍グリーンピースと違って、収穫したてのものは、甘くてプチプチして、おいしかった!
子供の頃からこの味を知っていれば、もっと早くグリーンピースと仲良くなれたかも。
(子供の頃は、除けて食べた記憶があります…)

また、ベランダにニラも沢山出ていたので、夫がニラ玉を作ってくれました。
忘れた頃にちゃんと大きくなっていて、虫も付かないニラ、我が家の食卓には心強い存在です♪

ケチャップとお酢を合わせた即席甘酢タレで戴きましたが、簡単なのにニラ玉によく合いました!これは目からウロコでした〜。
[PR]
by hamu_totoro | 2010-05-08 17:57 | はむの日常 | Comments(4)

田園風景をつくるのは、人の手。

友部から帰ってきました。
田んぼと、たけのこ三昧の2泊3日でした!
c0017505_11095.jpg
田んぼに水を入れる前に、田んぼの水が染み出して行かないように、田んぼの際をスコップで掘り、あぜを高くする作業をしました。
あぜの補強も兼ねて、積んだ土を備中鍬で叩いて固めました。

水を入れる前の土は乾いて堅く、私が持っていた備中鍬で少しずつ耕してから、男性陣にスコップで掘ってもらいました。
一すき、一すき、鍬を振り下ろすたびに汗がしたたり落ちて、腰もだんだん痛みが出てきて、少し耕しては腰を伸ばさないと、体がもちません。

水を含んだ土は重く、鍬にへばりついてしまうので、余計に体力が奪われます・・・。
c0017505_1181217.jpg
昔ながらの、日本ののどかな田園風景を、私はこれまで「本当に綺麗だなぁ~♪」と、ただ美しいものとして捉えていました。
でもその田園風景は、先人の手がかけられて、少しずつ少しずつ作られてきたもの。
今回の作業で、田園風景を守るためには、いかに人の手がかかるかを、ほんの少しだけ身に染みて感じてきました。

私のやった作業量なんて、本当にたかが知れているけれど、でもやらないと気づかなかったことです。

私たちは週末農業、しかも趣味の範囲内ですから、専業農家の方から見れば、いいとこどりかもしれません。
でも、日本の田園風景を守っていくために、自分ができることをしていきたい、そう思っています。

それに、自然のなかで身体を動かすのは、やっぱり気持ちがいい!

c0017505_1113569.jpg
たけのこは、根元の部分はたけのこカレーに。

穂先の柔らかいところは、友部のしいたけと一緒に煮物に。

BBQで残った鶏肉のレモンマリネと、たけのこの炒め物も美味しかったです。

そして、たけのこの炊き込みご飯も、はずせません!!

一年分の、たけのこ料理を味わってきました。
市販のたけのこの水煮を買わない我が家には、これが一年で一度の大ごちそうです。
ごちそうさまでした!
[PR]
by hamu_totoro | 2010-05-05 11:18 | 友部 | Comments(4)


パンやお菓子作り、畑仕事、陶芸、うたの楽しみを綴っています。作業療法士。たまにお仕事(精神障がいの方の支援)の話も。 ※日記に関係のないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。


by hamu_totoro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ

ブログパーツ

link

お気に入りブログ

日々是日記 - リターンズ -
montblanc / ...
ご飯と器
ほっとひと息
おとなは、だれも、はじめ...
Cafe Eight キ...
Cafe8センム日記
花屋&Cafeの話
土あそび
作陶日記 - つぐみ製陶...
happy days -...
ばーさんがじーさんに作る食卓
*花伝書*
ぱくぱくスタジオのパンダ日記
Kie*ものもの画帖
銀座 月光荘画材店
田中農園・ぺトラン 
The Lark Asc...
うつわやの、箸の上げ下げ
カオリラックスのリラック...
uto-uto to t...
代官山だより♪
お花いろいろ・レザンジュ...
ぴるりの気ままに日記
PURE CAFE
家事も仕事もぼちぼちと
Baking Diary
tsubomi.
K's Sweet Ki...
楽子の小さなことが楽しい毎日
Pure food li...
Psalm of The...
ばら屋さんのフラワーレシピ
hana* blog
My*Simple*Style
おうちを買おう
skippy's home
My slowlife ...
土遊布・どうゆうふう???
Eightablish
陶芸家・大江一人 『ロク...
代官山の手芸店 Merc...
おべんとう日記vol.2
いつか晴れた日に
ル・ポタジェ
Mis favoritos
カンタとハンナ
うつわノート
room 153+++
ユニオンスクエアの窯 ☆...
おかゆのきまぐれにっき
カエルのはんこ工房
Natural Life
natural life...
by the beach
vege dining ...
ブレーメン通信
ひろぽんのつぶやき
coupe-feti
JIM-NETニュース
O・ha・na・shi日...
YPSILONの台所 Ⅱ
えいえもん日記
新潟生活
粉もん☆マニア
Content S.K
糀 料 理 研 究 室 ...
アイシングクッキー&シュ...
召しませ!
『しかくいうつわ展』
ki-to-te・店番の日々。
おいしいおいしい うまいうまい
池田大介 器と余白

以前の記事

2016年 02月
2014年 10月
2014年 09月
more...

カテゴリ

はじめまして。
プロフィール
はむの日常
うた
手ごねパン
陶芸
手作りのもの
友部
築地・月島
作業療法
ハーブ園
忘れずにいたいこと

最新のトラックバック

料理写真教室☆大盛況!あ..
from お菓子教室&食育コミュニティ..
掲載、ありがとうございま..
from 「お散歩すとあ」店長のひとり..
写真展に行ってきました(..
from ● ほんとの「豊かな生活」を..
花緑「も」だいすきです
from 落語だいすき!
ホワイトデー
from hachilog2.0

検索

ライフログ


東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~


ベビーブック―もの、こと、おはなし


「たからもの」って何ですか


バッテリー


イントロデューシング


ブラバン!甲子園


京都のお酢屋のお酢レシピ (アスキームック)


赤毛のアンの手作り絵本〈2〉青春編

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

パン
料理・レシピ

画像一覧