<   2010年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ことばに込めた祈り、翼生えて

c0017505_1001711.jpg

混声合唱団ブルーメンクランツの、第7回定期演奏会が過日、無事に終わりました。
315人ものお客様がお見えになり、私たちの祈りを、聴いていただくことができました。
この場を借りまして、御礼申し上げます。
どうもありがとうございました。

第一ステージから、他のパートの音がよく聞こえた演奏会でした。
所々で美しいハーモニーが響いているのが分かり、正直、ゾクゾクしながら歌っていました。
地味な基礎練習(4和音練習、リズム練習など)をやっていてよかった、と思いました。

「先帝御入水」は、作曲者の西村朗先生(N響アワーの司会で御馴染みですね)が
お見えになり、聴いて頂くことができました。
お褒めの言葉を頂戴でき、心の底からほっとしました!

他にも、たくさんのお客様から「語りと合唱、箏が一体となって、客席に迫ってくるようだった」
「第3ステージのB.チルコットのレクイエム、イントロ・キリエがお気に入り!物語性があって好きだった」
などなど、ありがたい感想をたくさんいただきました。

少しでも、私たちの祈りが届いたのなら、それほど嬉しいことはありません。

友部で一緒に、田んぼや畑の作物を育てているS家の子どもたちも、
一家で聴きに来てくれました。
テーマをはじめ、難しいところは多々あったと思うのですが、
客席で3人とも最後までしっかり聴いてくれている様子が舞台の上から見えて、
私のほうが励まされる思いでした。
「箏がすごかった」「バイオリンっていいな」等、多彩な楽器の生の音に触れられたのも、
楽しかったようです。
ピアノやオルガン、箏、オーケストラの皆々様のおかげです。ありがとうございました。



本番はなにしろ、あっという間でした。
深い呼吸を意識しながら歌うと、体の緊張がほぐれるような気がしましたが、
語りの最中は、どんどん息が浅くなるような気がして、やっぱり緊張していたのだと思います。

それでも、語り終えたあと、(10歳にも満たない方が、時代の流れとはいえ、
入水されたことについて、
「おいたわしいことだ・・・」という、無念にも似た気持ちが心の底から沸きあがってきたので、
気持ちは、語りにきちんとついていっていたのだと思いました。

今回の演奏会のテーマ「滅びの美学-死をみつめて-」について、歌う前にずっと考えていました。

私自身は、この世に生を受けてから、これまで紆余曲折ありながらも、
命ある限り、一日一日を大事に生きたいと思えるようになりました。
私の命は、根底は私のものだけれど、私だけのものではない。
周りに居てくださる人たちに支えられて、私の命は続いているのだ、と
思えるようになったからです。

死から目を逸らさないで、なんで自分は生きているのだろう、なぜ生きたいのだろう、と、
お腹の底から自分の気持ちをみつめる過程で、そう思えるようになりました。

また、今回、語りのソロというチャンスを頂いたことで、得たことがあります。

これまでの経験から、私は「書いて」自分の気持ちを伝えるほうに偏りがちだったため、
今回、自分の口から「語る」ことで、人に気持ちを伝えるという経験は、とても難しく、また新鮮でした。

語って人に伝えること(口承伝達)は、文字よりも先に生まれた伝達方法ですから、
文字とはまた異なった伝わり方をするのだと思いました。
口から出たことばは、文字にできるものに加えて、文字化できない想いを添えて
相手に伝える部分が大きいのかもしれない、と。
だから「言霊」っていうのかもしれないな、と。

語って伝えることの大切さを、ほんの少しでも知ることができて、本当に、感謝しています。
チャンスを与えてくださった皆様、語りを一緒に考え、導いてくださった方、
ありがとうございました。
「語り」、これからも自分でチャンスを見つけて、またチャレンジしたいと思います♪

最後に。
編集長、聞こえましたか?
また会う日まで、感想覚えていてくださいね(笑)
また、会う日まで。
c0017505_1463438.jpg

[PR]
by hamu_totoro | 2010-06-28 10:41 | うた | Comments(10)

トッパンホール!

c0017505_1134099.jpg

今日は、混声合唱団ブルーメンクランツの第七回定期演奏会です。
今年も無事にこの地に立てたことを、感謝します!
小石川・トッパンホールでお待ちしています(^O^)/
[PR]
by hamu_totoro | 2010-06-26 11:03 | はむの日常 | Comments(4)

すっきり、さっぱり!そして復習。

明日の本番に備え、今日は一日有休をもらった。
朝から晴れて、嬉しい!
サッカーの嬉しいニュースも聞いて、無意識にテンションあがっているのだろうか、
早朝から家事がはかどった。

キッチンと風呂のちょこっと掃除、洗濯3回、掃除機かけ、布団干し。
終わってもまだ10時。
あ、これはちょっとハイテンションだわ・・・。
ちょっとペース落とそう・・・。

朝の時間がまだあるので、先日の最終練習の録音聞いて、復習中です。

で、録音聞いてよかったこと。
ピアノの曲、ピアニストが、合唱にめっちゃ合わせてくれているのに今更気づいた・・・。
親の心、子知らずだわ。ごめんなさい。

これは、口をすっぱくして「無リズム(ペースダウン)」「入ってくるか不安」と言われるわけだ。
練習でだいぶマシになったとはいえ、ちゃんと直したい。

録音聞いてよかったこと、もう1つ。
地味な基礎練習(四和音練習、リズム練習)をひたすら重ねてきたせいか、
今年は、ハーモニーが美しいなぁ!
ちょっと嬉しい。

明日までまだもう少し、時間がある。
箏の語りも、まだまだ。
オーケストラのReqiemも、これから録音聞いて確認しよう。
もう一回、復習!
[PR]
by hamu_totoro | 2010-06-25 10:39 | うた | Comments(2)

手紙

大事な恩師が急逝したと連絡が入ったのは、昨年の6月1日。
折りしも、今の職場に勤め始める、初日の朝でした。

初日から泣きはらした目で行ったら、どうしたことかと心配されると思ったから、
今日から仕事なんだ、仕事なんだ、と自分に言い聞かせて出勤したのを、
つい昨日のことのように思い出します。

通夜も葬儀も出られなくて、でもどうしても恩師に会いたくて、
金曜の夜に新幹線に飛び乗ったこと。

こんなに泣くなら、どうしてもっと早く会いに行かなかったんだろうと思ったこと。

いろんなことが、本当に、つい昨日のことのように思えます。



1周忌に、ささやかですが、お花を送りました。
海を心の底から愛していた恩師に、白波を感じてもらえるようなお花を選びました。

今日、ポストに、娘さんから丁寧なお礼の手紙が届きました。

手紙は、編集長の字ではなくて、娘さんの字でした。


当たり前のことなのに、
もう編集長は居ないのに、

あれ、編集長の字じゃない!
スカイブルーの、万年筆のインクじゃない!

って違和感を感じる自分が居て、
また泣きました。



お前は全然変わってないんだから、
仕方ないヤツだ。
そういって、空の上でビール飲んでるんだろうな。あの人は。


26日のRequiemは、
編集長に捧げたくて、ずっと練習してきました。

聴いてくださいね。編集長。
[PR]
by hamu_totoro | 2010-06-22 21:32 | 忘れずにいたいこと | Comments(8)

すきなもの~

先週、今週は、月曜日から金曜日まで走り抜けた感じです。ふー。
書きたいことがいっぱいあるのに、めまぐるしくて手につかず。
少々お疲れ気味ですが・・・
来週26日(土)はいよいよ、定期演奏会だ!

さて、写真のストックから一枚。
c0017505_2228222.jpg

リリエンベルクの、エンガディナーがすきです。
さくさくっとしたサブレ生地に、たっぷりのクルミとキャラメルが詰まったお菓子。
どこのお菓子屋さんでも、最初に買う焼き菓子はこれ。
そんなに敏感ではない舌だけど、なんとなく、味を比べてみています。
私の中では、エンガディナーはリリエンベルクが一番です♪

マリアージュフレールのフレンチブレックファーストティーを、
ミルクたっぷりに淹れて一緒に戴くと、
最高に幸せです♪
[PR]
by hamu_totoro | 2010-06-18 22:29 | はむの日常 | Comments(10)

ウェディングりらっくまと一緒に・・・おめでとう!

c0017505_21172751.jpg

2010年6月5日、大事な友人ふたりが、永遠の誓いのもと、結ばれました。

新郎は、私の一度目の大学の後輩。
新婦は、私の二度目の大学の同級生。

回り道したり、迷走した20代だったけど、
結果的にこんな素敵な出会いに役立てたなら、私の人生も捨てたもんじゃなかった!
婚約の報告を聞いたときには、そう思って涙があふれて止まりませんでした。

二人への感謝の気持ちをこめて、ウェディングりらっくまを創りました。
もともと、ウェディングベアを何度か作ったことがあったので、型紙はあったのですが、
りらっくまは、首も太いし、胴回りもぜんぜん違って、型紙がまったく合わず。
困っていたら、和裁のプロの友人が全面協力してくれて、
型紙から作り直して、二人で力を合わせて、産み出すことができた次第。
Y子、本当にありがとう!


当日、披露宴では、新婦のお母様に、初めてご挨拶できました。

私が病気でしんどくて、ほとんど外に出ることができなかったとき、
新婦は、ほんの少しでもいいからと、家まで迎えに来てくれて、
近所の公園までゆっくり歩き、青い空をぼーっと二人で見上げていたこと。
少し元気が戻ってきた頃には、ランチを買って、
二人で芝生の上で食べたこともあったっけ。

新婦に瓜二つの、お母様の温かい笑顔を見ていたら、
そんなことがふつふつと思い出されて、
新婦をこの世に授けてくださってありがとう、という気持ちがあふれて、
やっぱり泣いてしまいました。

二人の晴れ姿を見ることができて、本当に幸せでした。

二人の大事な誓いに、名前を書かせていただけたこと。
ウエディングりらっくまを、友人と力を合わせて産み出すことができたこと。
懐かしい後輩たちと、うたのプレゼントができたこと。
友人たちと力を合わせて、サプライズプレゼントができたこと。

私にとっても忘れられない記念日が、また一日、増えました。

しんどいことは、二人で半分に、
嬉しいことは、二人で二倍に。

これからは、家族ぐるみで、よろしくね。


c0017505_21203010.jpg
ちなみに、この日は母の縫った訪問着で出席しました。
まとめ髪に初めてトライ。
私の髪は肩にかかるくらいの長さなんですが、
これ、ぜんぶ自毛なんです。
髪が太くて多いから、詰め物がいらなかったそう。
どんだけ多いんだ、私・・・。

朝から晩まで着物でいましたが、着崩れませんでした。
着付けてくれた母にも、感謝!ありがとう。
[PR]
by hamu_totoro | 2010-06-08 21:24 | 忘れずにいたいこと | Comments(12)


パンやお菓子作り、畑仕事、陶芸、うたの楽しみを綴っています。作業療法士。たまにお仕事(精神障がいの方の支援)の話も。 ※日記に関係のないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。


by hamu_totoro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

タグ

ブログパーツ

link

お気に入りブログ

日々是日記 - リターンズ -
montblanc / ...
ご飯と器
ほっとひと息
おとなは、だれも、はじめ...
Cafe Eight キ...
Cafe8センム日記
花屋&Cafeの話
土あそび
作陶日記 - つぐみ製陶...
happy days -...
ばーさんがじーさんに作る食卓
*花伝書*
ぱくぱくスタジオのパンダ日記
Kie*ものもの画帖
銀座 月光荘画材店
田中農園・ぺトラン 
The Lark Asc...
うつわやの、箸の上げ下げ
カオリラックスのリラック...
uto-uto to t...
代官山だより♪
お花いろいろ・レザンジュ...
ぴるりの気ままに日記
PURE CAFE
家事も仕事もぼちぼちと
Baking Diary
tsubomi.
K's Sweet Ki...
楽子の小さなことが楽しい毎日
Pure food li...
Psalm of The...
ばら屋さんのフラワーレシピ
hana* blog
My*Simple*Style
おうちを買おう
skippy's home
My slowlife ...
土遊布・どうゆうふう???
Eightablish
陶芸家・大江一人 『ロク...
代官山の手芸店 Merc...
おべんとう日記vol.2
いつか晴れた日に
ル・ポタジェ
Mis favoritos
カンタとハンナ
うつわノート
room 153+++
ユニオンスクエアの窯 ☆...
おかゆのきまぐれにっき
カエルのはんこ工房
Natural Life
natural life...
by the beach
vege dining ...
ブレーメン通信
ひろぽんのつぶやき
coupe-feti
JIM-NETニュース
O・ha・na・shi日...
YPSILONの台所 Ⅱ
えいえもん日記
新潟生活
粉もん☆マニア
Content S.K
糀 料 理 研 究 室 ...
アイシングクッキー&シュ...
召しませ!
『しかくいうつわ展』
ki-to-te直売所・...
おいしいおいしい うまいうまい
池田大介 器と余白

以前の記事

2016年 02月
2014年 10月
2014年 09月
more...

カテゴリ

はじめまして。
プロフィール
はむの日常
うた
手ごねパン
陶芸
手作りのもの
友部
築地・月島
作業療法
ハーブ園
忘れずにいたいこと

最新のトラックバック

料理写真教室☆大盛況!あ..
from お菓子教室&食育コミュニティ..
掲載、ありがとうございま..
from 「お散歩すとあ」店長のひとり..
写真展に行ってきました(..
from ● ほんとの「豊かな生活」を..
花緑「も」だいすきです
from 落語だいすき!
ホワイトデー
from hachilog2.0

検索

ライフログ


東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~


ベビーブック―もの、こと、おはなし


「たからもの」って何ですか


バッテリー


イントロデューシング


ブラバン!甲子園


京都のお酢屋のお酢レシピ (アスキームック)


赤毛のアンの手作り絵本〈2〉青春編

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

パン
料理・レシピ

画像一覧