<   2011年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

薔薇のオーバルトレイ

c0017505_21572634.jpg

友人のお母様が描いた、薔薇のオーバルトレイと、ハート型のボードを頂きました。
お母様には8年前、私たちの結婚式のウエルカムボードも描いて頂きました。
式のあとも、我が家の玄関で、お客様を温かく出迎えてもらっています。

トレイはさっそく、キッチンに飾ってみました。
まるで前からそこにあったかのように、馴染んでしまったからビックリ。
ありがとうございます!
ハート型のボードは、どこに飾るか思案中。
c0017505_21573863.jpg

おもたせにした紅茶のシフォンケーキ、お母様もとても気に入って下さったようなので、また焼いて行きます。

帰りぎわには、お父様が畑で作った水菜、白菜、里芋、かぶら、ほうれん草等々、お野菜をたくさん頂いて。
ごちそうさまでした!みんなあっと言う間に(笑)美味しく頂きました。

ありがとう!またお邪魔させてね。
[PR]
by hamu_totoro | 2011-11-29 21:50 | はむの日常 | Comments(0)

花梨酒の仕込み

今年も、祖母宅の庭に花梨の実が成りました。
c0017505_828871.jpg

もいだ時はまだ黄緑色だったので、
黄色になるまでキッチンに飾っておくことにしました。
熟していく間に、部屋によい香りが漂うのが好きです。

しかし。
だいぶ黄色くなって、そろそろ漬けようかなと思ったある朝。

花梨を飾っていたダイニングテーブルの上を猛ダッシュする、
赤い大きな尺取虫たちを発見してしました(>_<)

その勢いたるや、キャベツや白菜につく白い尺取虫とは
比較にならないほどの素早さ…(^o^;
いや、そんな冷静に分析している場合じゃない(>_<)

慌てて、ダッシュする尺取虫たちを捕殺(>_<)
籐製品の多い我が家、いつの間にか、テーブル近くの他のかごにまで
気味の悪い痕跡(卵?)があって、慌てて洗浄&掃除。

無農薬ですから、虫もつくのは仕方ないけど、
この勢いだと、実のなかは相当食われてるはず…。
やられたー(>_<)

恐る恐る実を洗って割ると、4つのうち、
2つは種まで虫に食われていました(>_<)

種を外し、虫に食われたところを丁寧に切り取って、
よーくよーく洗って。
氷砂糖と、ホワイトリカーで漬けました。
c0017505_828965.jpg

私はあまりお酒が強くないので、本当は花梨シロップにしようと
思っていたのですが。
尺取虫たちの姿を思い、ホワイトリカーに漬けました(>_<)
幸い、味噌作りのときに使ったホワイトリカーが使いきれずに
まだ余っていたので、量も量らずに入れてしまいました(^o^;

さて、どんな花梨酒ができることやら。
喉の痛みを感じたときに特によく効くので、
これからの季節には頼もしい味方。
出来上がるのが楽しみです。

ああ、それにしても、ビックリした…。
まあ、ついでに掃除もできたし、いっか…。

◆覚え書き
花梨 四個
氷砂糖 一キロ
ホワイトリカー 一リットル(?)
[PR]
by hamu_totoro | 2011-11-11 08:28 | はむの日常 | Comments(2)

牛渡川からの贈り物

山形に住んでいる友人が、日曜日に獲ったばかりのイクラを1kgも贈ってくれました。
c0017505_9552616.jpg

c0017505_9552632.jpg

10分ほど薄口醤油にさらし、イクラ丼にして戴きました。
c0017505_9552659.jpg

口の中で弾けるイクラの食感が、懐かしい!嬉しい!
とびきり新鮮なイクラじゃないと、この食感は出ないのです\(^O^)/

食べきれないので、小分けにして冷凍しました。
(Mさん、Hさん、お楽しみに〜!)

この友人の紹介で、2005年に、山形県酒田市の牛渡川にある
鮭の孵化場のお手伝いをさせて頂いたのを、懐かしく思い出しました。

この孵化場では、人工的に鮭の稚魚を孵化させるために
川を遡上してくる親鮭を捕殺し、人工受精させて卵を育てています。

捕殺は太い木の棍棒で、鮭の頭部を叩いて行います。
鮭の最期をいたずらに苦しませないように、
なるべく一撃で頭蓋骨を砕くようにとアドバイスを貰ったのですが、
不慣れな私は何回も叩かなくてはならず・・・
その感触は、今でも手に残っています。

作業後、お手伝いしたお礼にとイクラをたくさん頂いたので、
さっと醤油に漬けただけのイクラ丼にして。
イクラってこんなにおいしかったんだ!と、
夫と二人、目を丸くしたのを強く覚えています。

私は幼い頃からイクラが大好物なだけに、
親鮭からこうやってイクラが獲られるのだ、と
実感を持って知ることが出来て良かったと思います。

私たちは日々、他のいのちを戴いて生きているのだということを、
改めて思い出させてもらいました。

Rちゃん、どうもありがとう!!めちゃめちゃ美味しいよ!!
孵化場の皆さんによろしくお伝えくださいね。
またお手伝いに行かせてね!
[PR]
by hamu_totoro | 2011-11-08 09:55 | はむの日常 | Comments(4)


パンやお菓子作り、畑仕事、陶芸、うたの楽しみを綴っています。作業療法士。たまにお仕事(精神障がいの方の支援)の話も。 ※日記に関係のないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。


by hamu_totoro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

タグ

ブログパーツ

link

お気に入りブログ

日々是日記 - リターンズ -
montblanc / ...
ご飯と器
ほっとひと息
おとなは、だれも、はじめ...
Cafe Eight キ...
Cafe8センム日記
花屋&Cafeの話
土あそび
作陶日記 - つぐみ製陶...
happy days -...
ばーさんがじーさんに作る食卓
*花伝書*
ぱくぱくスタジオのパンダ日記
Kie*ものもの画帖
銀座 月光荘画材店
田中農園・ぺトラン 
The Lark Asc...
うつわやの、箸の上げ下げ
カオリラックスのリラック...
uto-uto to t...
代官山だより♪
お花いろいろ・レザンジュ...
ぴるりの気ままに日記
PURE CAFE
家事も仕事もぼちぼちと
Baking Diary
tsubomi.
K's Sweet Ki...
楽子の小さなことが楽しい毎日
Pure food li...
Psalm of The...
ばら屋さんのフラワーレシピ
hana* blog
My*Simple*Style
おうちを買おう
skippy's home
My slowlife ...
土遊布・どうゆうふう???
Eightablish
陶芸家・大江一人 『ロク...
代官山の手芸店 Merc...
おべんとう日記vol.2
いつか晴れた日に
ル・ポタジェ
Mis favoritos
カンタとハンナ
うつわノート
room 153+++
ユニオンスクエアの窯 ☆...
おかゆのきまぐれにっき
カエルのはんこ工房
Natural Life
natural life...
by the beach
vege dining ...
ブレーメン通信
ひろぽんのつぶやき
coupe-feti
JIM-NETニュース
O・ha・na・shi日...
YPSILONの台所 Ⅱ
えいえもん日記
新潟生活
粉もん☆マニア
Content S.K
糀 料 理 研 究 室 ...
アイシングクッキー&シュ...
召しませ!
『しかくいうつわ展』
ki-to-te直売所・...
おいしいおいしい うまいうまい
池田大介 器と余白

以前の記事

2016年 02月
2014年 10月
2014年 09月
more...

カテゴリ

はじめまして。
プロフィール
はむの日常
うた
手ごねパン
陶芸
手作りのもの
友部
築地・月島
作業療法
ハーブ園
忘れずにいたいこと

最新のトラックバック

料理写真教室☆大盛況!あ..
from お菓子教室&食育コミュニティ..
掲載、ありがとうございま..
from 「お散歩すとあ」店長のひとり..
写真展に行ってきました(..
from ● ほんとの「豊かな生活」を..
花緑「も」だいすきです
from 落語だいすき!
ホワイトデー
from hachilog2.0

検索

ライフログ


東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~


ベビーブック―もの、こと、おはなし


「たからもの」って何ですか


バッテリー


イントロデューシング


ブラバン!甲子園


京都のお酢屋のお酢レシピ (アスキームック)


赤毛のアンの手作り絵本〈2〉青春編

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

パン
料理・レシピ

画像一覧