タグ:手作り ( 231 ) タグの人気記事

パン焼きの輪

合唱の友人、さこちさまと手作り新年会をしたのはちょうど1年前。
私はパン、彼女は抹茶のロールケーキをお互い作って学び合い、
楽しいひとときを過ごしました。

1年ぶりに再会した彼女は、子育てと仕事で多忙な中、
上手に工夫しながら、日々の生活でパン作りを楽しんでいました!
そして、当日の朝焼いた丸パンをプレゼントしてくれました。

たった1回だけ、一緒に作っただけなのですが、
彼女がその時の学びを生かして、その後もパン焼きを続けていて
くれたことに、本当に感激しました。
とても嬉しかった!
c0017505_1317586.jpg

さっとトーストしてから、ゆで卵と塩麹・粒マスタード・黒こしょう
少々をサンドして頂きました。
見た目はふんわりしていましたが、食べてみると全粒粉が入っていて、
もっちり、どっしりとしたパン。
かむ程に甘く、食べ応えがありました。

さこちさま、ごちそうさまでした。
美味しかったよ!どうもありがとう〜。
私もその姿勢、見習いたいです。
また一緒に作りましょう♪
[PR]
by hamu_totoro | 2013-01-28 13:31 | 忘れずにいたいこと | Comments(2)

フロランタン

年明け早々、お菓子教室で”フロランタン”を習ってきました。
タルト生地の上に、キャラメリゼしたスライスアーモンドが
たっぷり載っています。
c0017505_12262779.jpg

これまで、自分で本を見ながら作った時のタルト生地は
固くてぼそぼそしていたのですが、今回のは雲泥の差!
香ばしくて、さくさくした軽い口当たり。
タルト生地をまとめる扱い方や、型への敷きこみ方など、
本には書いていないポイントをいくつも教えて頂けて、
目からウロコが落ちました。習いに行けて良かった。

また、すぐ焦がしてしまって苦手なキャラメリゼのポイントも
教えてもらいました。
タルト生地の作り方も含め、長年の疑問が払しょくされてすっきり!

先生お手製の美味しいランチ。トマトクリームシチューと、
グレープフルーツとかぶをマリネしたサラダ、そして
写真には写っていませんが、手ごねのパン・ド・ミ。
どれも素晴らしく美味しい。憧れます。
c0017505_12225012.jpg

さらには、新年の代表的なお菓子「ガレット・デ・ロワ」も戴けて、
何ともありがたい年明けとなりました。
c0017505_12234780.jpg

切り分けた中に、フェーブ(陶器の人形)が入っていたらラッキー!
c0017505_12242110.jpg

新年早々、幸せな時間を過ごさせていただけたことに感謝します。
どうもありがとうございました!

*先生のブログで当日の様子を併せてどうぞ!
http://blog.livedoor.jp/koaji1117/archives/4332286.html
[PR]
by hamu_totoro | 2013-01-09 12:32 | 手作りのもの | Comments(2)

【手ごねパン】クグロフ

先日、クリスマスのパン『クグロフ』を、お教室で習ってきました♪
c0017505_12191526.jpg

フランスパンに使う中力粉とアーモンドパウダーを配合しているので、
さっくりとした食べごたえ。
発酵バターがしっかり入っていますが、くどくなく、甘すぎない生地。
洋酒漬けのドライフルーツがたっぷり入っています♪
c0017505_12212232.jpg

昨年はシュトレンリースパンパネトーネでしたが、
今年はクグロフをお歳暮代わりに、どんどん焼こう♪

今年も、あっという間に最後の月になりました。
元気に新しい年をお迎えできるように、体調整えて、がんばりましょう~。
[PR]
by hamu_totoro | 2012-12-01 12:30 | 手ごねパン | Comments(0)

【手ごねパン】パン・ド・ミ (はるゆたかブレンド)

またパン焼きできるようになって嬉しくて、もういっちょ。
はるゆたかという国産小麦で、パン・ド・ミを焼きました。
c0017505_1127509.jpg

以前、パンの先生が試食として出してくださった
はるゆたか100%のパン・ド・ミがとても美味しかったのを、
ずっとこの口が覚えていて。
今回使用した粉は、はるゆたかブレンド(40%)なのですが
「あ、あの時の風味に近い!」と、ピピッと感じました。

ブレンドは、はるゆたか100%の味には及びませんが、
バターやジャムを付けないで、小麦そのものの甘みを
かみしめていたいようなパンが焼けるなぁ、と改めて思いました。

はるゆたか100%は出回る量も少なく、そしてお高いのですが・・・
やっぱり、おいしいわ。次回見つけたら買おう。

ちなみに、ブレンドでも水分量に気を付けないと少し扱いづらく、
オーブンに入れてからの窯伸びも、カメリヤと比べると、
それほど伸びないなと感じました。
慣れもあると思うけれど、忘備録として残しておきます。
[PR]
by hamu_totoro | 2012-11-25 11:11 | 手ごねパン | Comments(4)

【友部】バジルソース(サルサ・ヴェルデ)

そういえば、バジルソースを作ったことを書いていませんでした。
友部の畑では、トマトの間にcompanion plantingのバジルを植えて
虫よけにしていたのですが、晩夏になってトマトが枯れてからも、
バジルは元気そのもの。
霜が降りるのが遅かったからでしょうか、10月終わりになっても
わっさわっさと葉を茂らせていたので、たくさん収穫させてもらいました。
フェンネルやザクロの実も、戴いてきたもの♪
c0017505_18524385.jpg

ケンタロウさんのレシピを参考に、パルメザンチーズと、
アメリカから一時帰国している友人からお土産に戴いた松の実を
たっぷり入れて、バジルソース(サルサ・ヴェルデ)を作りました。
c0017505_18515491.jpg

このソース、茹でたてのパスタやジャガイモに絡めてもおいしいですし、
鶏もも肉をじっくり焼いてから、仕上げに絡めてもおいしいです。
友部の畑で収穫した、赤ピーマンと一緒にソテーしました。
c0017505_18553654.jpg

きっと白ワインのほうが合いますが、たまたま赤ワインがあったので
一緒に。美味しく戴けました♪
ベーグルに生ハムとサンドしてもgood。よいソースです。

参考にしたのは『暮しの手帖別冊 自家製レシピ 秋冬編』です。

暮しの手帖別冊 自家製レシピ 秋冬編

暮しの手帖社


ケンタロウさんは事故に遭われ、現在も療養中との補足がありました。
ファンの一人として、ご快復を心から祈っています。
[PR]
by hamu_totoro | 2012-11-24 18:45 | 手作りのもの | Comments(2)

【手ごねパン】ベーグル再チャレンジ

雨が降って寒い今日は、パン焼き日和。
(イーストにとっては寒くて発酵しづらいから、迷惑だろうけどw)

前回の復習では失敗して、しわしわ&かちかちになってしまった
ベーグルを、もう一度焼いてみることにしました。

前回は、1次発酵後のケトリング(茹で)のさい、
オーブンシートからはがす時に「プシュー!」という音とともに
生地がつぶれてしまいました(涙)
1次発酵で発酵させすぎたことも原因だったと思いますが、
玉杓子に乗せる時に手間取り、生地を傷つけたことも一因。
不器用だな~という反省もありました。

今回はその反省をもとに、1次発酵の時間を少しだけ控えめに。
また、オーブンシートを小さく切って生地を一つずつ載せて1次発酵。
ケトリングでは、シートごとそっとお湯の中に入れ、
お湯に浮かべてからシートをはがす作戦をとりました。

この方法なら、生地を傷つけずにうまく茹でられました!
オーブンの中でみるみる膨らんでいく生地。わーい!!
c0017505_1822638.jpg

生ハムと、先日作ったバジルソースをサンドしていただきました。
さっくり&むっちりとした、食べごたえのあるベーグルサンドになりました。
c0017505_18225220.jpg

人生、努力しても、どうしてもできないことも多々ありますが、
パン焼きは諦めないでヨカッタ。
また焼こう♪
[PR]
by hamu_totoro | 2012-11-23 18:32 | 手ごねパン | Comments(2)

【手ごねパン】チョコチップメロンパン

先日のパン教室では、メロンパンを習いました。
妹の子供、甥っ子3人組からのリクエスト。
c0017505_16531187.jpg

チョコチップを混ぜたリッチなパン生地に、
別に作ったクッキー生地をかぶせて、
グラニュー糖をたっぷりまぶして焼きます。
断面はこんな感じ。
c0017505_16541282.jpg

パン屋さんで売っているのは中身が空洞ですが、
こちらは、ぎっしり詰まっている感じ。
かなりリッチな味わいです。

子供の頃、パン屋さんに行くと必ずメロンパンを選んでいた私。
自分で作ってみて、そのリッチさに慄いております。
このレシピだと、1個当たり、500キロカロリーですって!ひええぇ~

甥っ子たちには少しずつ与えたほうがいいよ、と妹に伝えましたが、
妹は甥っ子たちが帰ってくる前に味見しちゃったらしいし(笑)、
おそらく、あっという間に食べちゃっただろうな・・・。
妹は「外はカリッカリ、中はもっちり!」と感動してくれました。

たまになら、いいよねw
また焼きたいパンが増えました♪
[PR]
by hamu_totoro | 2012-11-01 17:43 | 手ごねパン | Comments(0)

ハッピーハロウィン♪かぼちゃのタルト

今日は、パン教室の仲間が集まって手作り会をする日。
ハロウィン当日ということで、かぼちゃのタルトを焼いて差し入れました。
c0017505_17191421.jpg

レシピは、小学生時代からの愛読書、「赤毛のアンの手作り絵本」から。

赤毛のアンの手作り絵本〈2〉青春編

白泉社書籍編集部 / 白泉社

小学生時代からの愛読書。この3冊だけは手放せない。

スコア:



冷凍パイシートの買い置きがなかったので、タルト生地から作りました。
生地の量と伸しをうまく調節できたようで、端の波型がちゃんと出た。
こんな風に綺麗にナミナミが出たのは生まれて初めて。嬉しい!

蒸しかぼちゃの裏ごしに少々手間がかかりますが、
口当たりはとてもなめらかになります♪
タルト生地が余ったのでお顔のパーツを切り出し、なんとなくですが
ジャックランタン風にしてみました。

ちなみに、レシピでは「かぼちゃ 正味600~700グラム」とあったので
皮と種を除いてそれだけ用意したのですが、作ってみてから思い出した。
これ、皮と種を除く前のグラム数だったわ・・・。
久しぶりすぎて忘れてた。
(本に書き込んである前回の記録は1993年10月、なんと高校1年次!)

というわけで、かぼちゃのピュレが大量に余ったのと、
余ったタルト生地を使って、旦那さん用にも焼きました。
ジャックランタンというより、りんごみたいになってしまった(汗)
c0017505_18213470.jpg


それでは皆様、楽しいハロウィンの夜をお過ごしください♪
ハッピーハロウィン!
[PR]
by hamu_totoro | 2012-10-31 18:27 | 手作りのもの | Comments(0)

【手ごねパン】シナモンブレッド

シナモンブレッドを焼きました。
ねじって食パン型に入れて焼いたら、切り口が面白い感じに!
c0017505_2048396.jpg

2次発酵前の生地は、こんな状態でした。
もっと際まで切れ目を入れて、ねじりを細かくしても良かったかな。
c0017505_20505164.jpg

先日ブックオフで見つけた
「たかこさん&みかさんの 毎日作りたくなるお菓子とパンのレシピ」
を見て焼きました♪工程が分かりやすくて、とてもいい本でした!

たかこさん&みかさんの毎日作りたくなるお菓子とパンのレシピ

稲田 多佳子 / 宝島社



焼成中、オーブンからシナモンのよい香りが部屋中に漂い、
焼きあがる前から幸せな気分になりました♪
c0017505_20541115.jpg

バターが多めで、少々重いお味。リッチな生地だからね。
次回は、レシピよりもう少しだけ控えめにして焼いてみます~。
いろいろな成形が試せるようになって、嬉しいな。
[PR]
by hamu_totoro | 2012-10-21 20:59 | 手ごねパン | Comments(4)

【手ごねパン】ハニーブレッド

今月のパン教室、第1弾。
ハニーブレッドを習ってきました。
c0017505_21421264.jpg

はちみつとバターが想像以上にたっぷり入った、かなりリッチなパン。
デニッシュのような感じで、私の胃にはちょっと重かったかなぁ・・・。

三つ編みにして食パンケースに入れるので、ちょっとおしゃれな感じ♪
c0017505_21464580.jpg

先生が焼いてくださった試食パンは、海苔とチーズのエピ。
噴火したチーズがほどよく香ばしくて、美味しい!
具を変えるだけでこんなに変化するなんて、エピって面白いなぁ。
c0017505_21494586.jpg

ちなみに、この日は人生の大先輩と一緒にパン焼きをしました。
御年、90歳を超えておられるとはとても思えないほど、いつもお元気!
曾孫に黒猫ちゃんのパンを差し入れするの、と、
ニコニコしながら作られていました。
c0017505_228710.jpg

材料や道具など熱心にメモを取って、お家でも復習されて、
本当にお元気で、勉強家!頭が下がります。
ご一緒すると、私もおばあちゃんになってもこんな風に
元気にパン焼きしていたいなぁ・・・と、いつも思います。
いつも元気を分けていただいています。ありがとうございます!
[PR]
by hamu_totoro | 2012-10-11 22:01 | 手ごねパン | Comments(6)


パンやお菓子作り、畑仕事、陶芸、うたの楽しみを綴っています。作業療法士。たまにお仕事(精神障がいの方の支援)の話も。 ※日記に関係のないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。


by hamu_totoro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ

ブログパーツ

link

お気に入りブログ

日々是日記 - リターンズ -
montblanc / ...
ご飯と器
ほっとひと息
おとなは、だれも、はじめ...
Cafe Eight キ...
Cafe8センム日記
花屋&Cafeの話
土あそび
作陶日記 - つぐみ製陶...
happy days -...
ばーさんがじーさんに作る食卓
*花伝書*
ぱくぱくスタジオのパンダ日記
Kie*ものもの画帖
銀座 月光荘画材店
田中農園・ぺトラン 
The Lark Asc...
うつわやの、箸の上げ下げ
カオリラックスのリラック...
uto-uto to t...
代官山だより♪
お花いろいろ・レザンジュ...
ぴるりの気ままに日記
PURE CAFE
家事も仕事もぼちぼちと
Baking Diary
tsubomi.
K's Sweet Ki...
楽子の小さなことが楽しい毎日
Pure food li...
Psalm of The...
ばら屋さんのフラワーレシピ
hana* blog
My*Simple*Style
おうちを買おう
skippy's home
My slowlife ...
土遊布・どうゆうふう???
Eightablish
陶芸家・大江一人 『ロク...
代官山の手芸店 Merc...
おべんとう日記vol.2
いつか晴れた日に
ル・ポタジェ
Mis favoritos
カンタとハンナ
うつわノート
room 153+++
ユニオンスクエアの窯 ☆...
おかゆのきまぐれにっき
カエルのはんこ工房
Natural Life
natural life...
by the beach
vege dining ...
ブレーメン通信
ひろぽんのつぶやき
coupe-feti
JIM-NETニュース
O・ha・na・shi日...
YPSILONの台所 Ⅱ
えいえもん日記
新潟生活
粉もん☆マニア
Content S.K
糀 料 理 研 究 室 ...
アイシングクッキー&シュ...
召しませ!
『しかくいうつわ展』
ki-to-te直売所・...
おいしいおいしい うまいうまい
池田大介 器と余白

以前の記事

2016年 02月
2014年 10月
2014年 09月
more...

カテゴリ

はじめまして。
プロフィール
はむの日常
うた
手ごねパン
陶芸
手作りのもの
友部
築地・月島
作業療法
ハーブ園
忘れずにいたいこと

最新のトラックバック

料理写真教室☆大盛況!あ..
from お菓子教室&食育コミュニティ..
掲載、ありがとうございま..
from 「お散歩すとあ」店長のひとり..
写真展に行ってきました(..
from ● ほんとの「豊かな生活」を..
花緑「も」だいすきです
from 落語だいすき!
ホワイトデー
from hachilog2.0

検索

ライフログ


東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~


ベビーブック―もの、こと、おはなし


「たからもの」って何ですか


バッテリー


イントロデューシング


ブラバン!甲子園


京都のお酢屋のお酢レシピ (アスキームック)


赤毛のアンの手作り絵本〈2〉青春編

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

パン
料理・レシピ

画像一覧